NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

お互いに言いたいことを言い合えるのが親友という理由

信頼関係のある友達。

あなたにはいますか?

信頼関係があれば、お互いに言いたいことは言い合えます。

僕には友達がいるのですが、基本的にお互い言いたいことは言い合える仲です。

もう何十年も付き合いがある仲なので、何を言っても平気です。

お互いバカにしたことを言わない限りは、間違っていることは「それは違うぞ」と言えます。

 

親友とは、どこが地雷でどこが言っていいところかわかる

親友。

そこまでの関係になるには長年の積み重ねが大事です。

僕には親友がいますが、お互いどこまで言ってよくて、どこを言ったらいけないのかがわかります。

そこまでお互いのことを知り尽くしているので、話す時も自然に話してはいけないことを避けて話せます。

その関係がとても大事で。

僕は深い話をするのは、親友としかしません。

どうしてかというと、どこが地雷かわからない人に深い話をいきなりぶつけられないからです。

カウンセラーになってくれる親友は大事

僕には傾聴してくれる親友がいます。

ひたすら話を聴いてもらっているとアイデアが生まれてきます。

メッセでフィードバックをくれる親友もいます。

僕は、職場の人間関係以外は、恋人と家族と親友と話をします。

ただの友達とは話をしません。

現在、僕は38歳なのですが、今まで積み上げてきた関係で深い話をできる親友がいることはとてもありがたいです。

今日もメッセでフィードバッグをもらったり、他の親友とは電話で話を聴いてもらいました。

親友にどんどん甘えよう

親友はお互い頼れる存在です。

僕はいつも話を聴いてもらってばかりですが、何かあった時には間違いなく手を差し伸べます。

だから、親友にどんどん甘えましょう。

僕は親友に甘えっぱなしです。

いつも話を聴いてもらって、どんどん思考の整理を手伝ってもらっています。

親友は恋人とは違う意味で大事な存在

恋人は、大事に大事にして、甘えるところは甘える存在ですが、親友はまた違った意味で大事な存在です。

恋愛関係ではないので、なんでも話題にできます。

恋人は、親友の側面もあり、ただ一人の大事な異性という存在なので、それなりに気を使います。

でも、親友はなんでもぶつけ合い、意見を交換し合って話せます。

恋人とも、もう一度一緒に暮らし始めたら、そのようになんでも話す時が来るでしょう。

人との繋がりは大事に

人と繋がりましょう。

繋がりはものすごく大事で、僕は狭く深くいきます。

キープという存在はいません。

人とのつながりを大事にして、素晴らしい人生にしていきましょう。