NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「性善説」世の中、悪い人ばかりではない、相互理解を

性善説。

あなたは信じますか?

僕の周りは皆、性悪説です。

でも、僕は性善説を取ります。

なぜなら、いつも僕は周りの人に助けてもらっているからです。

今までのいいことしか覚えていません。

 

世の中、悪い人はいない

世の中、悪い人はいません。

今までさまざまなところで働いてきましたが、どの組織にもまともな人がいました。

そして、嫌な人だと思っていた人も実はいい人だったケースがほとんどです。

世の中、悪い人はいません。

次の項でも解説しますが、世の中、悪い人ばかりではないと思え、相手を悪い人にするかどうかは、自分次第です。

だから、親切にしてくれる人は、勘ぐったりせず、素直に甘えたらいいと思います。

ただし、その結果裏切られたと思うかどうかは、次の項で説明する「あなた次第」です。

相手が悪い人になるかどうかは、自分次第

ある詐欺師が近づいてきたとしましょう。

詐欺師はいい人のフリをして近づいてきます。

でも、実はあなたから何かを奪おうとして近づいてきます。

その詐欺師の欲しいものは、情報かお金です。

それを奪われた時。

そのいい人は、いい人から詐欺師に変わります。

そうなったのは、詐欺師に引っかかったあなたに責任があります。

詐欺師だけではなく、あなたにも責任があるんです。

だから、詐欺師をいい人のままにしておくには、詐欺師の引き出そうとしているものは何かと捉え、契約書にサインをしなかったり、情報を簡単に伝えないことです。

周りの人とは相互理解を

勝手に被害妄想を持って、勘繰って、親切にしてもらってくれていることに、甘えることができないのはもったいないです。

周りの人と相互理解しましょう。

そして、お金や情報については気をつけるようにすればいいだけです。

勝手に疑心暗鬼になって、関係を破壊しては意味がありません。

広い心で、さまざまな人と関わりましょう。

親切に手を差し伸べてもらったら、その手を握ろう

親切にしてもらったときは、その手を握りましょう。

相手を信じるんです。

そして、親切にしてもらうことを受け入れ、いつか相手に恩返しができるようになりましょう。

あなたは一人ではありません。

たくさん仲間がいます。

敵などいません。

競争ではなく、自立した繋がりです。

今までの失敗経験は忘れて、前向きに生きていきましょう。

僕自身、大きな病気を負っていますが、心は前向きです。

諦めず、前向きに、進んでいきましょう。

未来は明るいです。

人を信じて、ともに進んでいきましょう。