NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「スッキリ起きる方法」希望を持って迎える朝、作業部屋の朝は明るい

朝。

希望を持って起きていますか?

僕は希望を持って朝を迎えました。

天気は晴れ。

現在、朝5時。

朝日が作業部屋に差し込んでいます。

f:id:monomisuke:20210719051438j:image

とても気持ちのいい朝です。

 

朝にスッキリ起きられるのは、寝るときに、いい環境を作っているからです。

 

スッキリ起きる方法を今回は書きました。

 

スッキリ起きるには寝る環境を整える

スッキリ起きる方法は簡単。

眠る環境を整えるだけです。

どのような寝る環境を作っているかというと、次の3つです。

  • 枕を二つ重ねて頭を高くする
  • 眠れなかったら何度も寝返りを打つ
  • 寝る前に冷たいお茶を飲む

この3つをすれば、いい眠りができて、スッキリ起きられます。

これは、僕が長い期間、眠るのに最適な方法を試して見つけた結果です。

この方法で、僕は毎日8時間以上眠っています。

毎日、同じ時間にベッドに入る

生活リズムの安定も大事です。

生活リズムを整えるには、

毎日、同じ時間にベッドに入りましょう。

毎日同じ時間に眠ったら、同じ時間に目が覚めます。

僕は毎日21時にベッドに入って、21時半には眠りに入っています。

そして、毎朝5時に起きています。

自然に目が覚める感じです。

起きたくなったらすぐに起きる

起きたくなったら、すぐに起きましょう。

中途半端な二度寝は禁物です。

そして、ありえないような時間に起きた時、

3時間しか寝ていない時に起きたら、

お茶を飲んでもう一度寝ましょう。

それは単純にストレスなどで目が覚めただけです。

睡眠は何があっても6時間は取らないといけません。

僕は長い間、就寝後、6時間経つまでに起きたことがありません。

スッキリ起きたら、希望を持って朝を迎えられる

スッキリ起きたら、希望のある朝を迎えられます。

起きたら冷蔵庫で冷やしてある冷たいジャスミンティーを飲んで、タバコを吸ってMacBookを起動します。

朝日を浴びながらMacBookでSpotifyを起動し、その日の気分に合わせた曲を聴きながらブログ記事を書きます。

昨日のアクセス数をチェックし、一安心して、朝食を食べます。

朝食は毎朝、消化にいいバナナとヨーグルト。

その次は、気分によってシャワーを浴びたり、顔を洗ったり、好きなように過ごします。

朝時間は最高に快適な時間です。

作業部屋の朝は明るい

作業部屋の朝は明るいです。

f:id:monomisuke:20210719053605j:image

このように、片付いた作業デスクにMacBookをノートパソコンスタンドに置き、ブログ記事を書いています。

左下に写っているタバコは「キャメル」という銘柄。

一番コストパフォーマンスのいいタバコで、正式にはタバコではなく葉巻です。

右上に写っているコルクボードにはスケジュールを書き込んだカレンダーを貼っています。

そして、写真を見てもわかるとおり、作業部屋には朝日が差し込んでいて明るいです。

この作業デスクで僕はSpotifyで音楽を聴きながら、作業をしています。

幸せな空間デスクです。

断捨離をして綺麗な空間で作業をしよう

このように、片付いた作業部屋を作れたのは、断捨離を思い切りしたからです。

いらない物を捨て、いるものだけ残すと、このように綺麗な部屋ができました。

綺麗な部屋で過ごすと作業が捗ります。

綺麗な空間で過ごす朝はとても気持ちがいいです。

 

では、みなさん、いい朝を。