NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「思考力・判断力をとり戻す」眠ることでメンタルは回復する。

メンタル。

疲れていませんか?

僕は今日の朝、思い切りメンタルが疲れていました。

そこで、疲れたメンタルを回復する方法を取りました。

それは、眠ることです。

眠れば、大体の問題は解決します。

思考力、判断力も戻ります。

 

今回は睡眠でどう思考力や判断力を取り戻し、メンタルを回復させるかについて書きました。

 

睡眠不足は思考力・判断力が落ちる

睡眠不足。

なっていませんか?

睡眠不足になると、思考力・判断力が落ちます。

その睡眠不足の脳で作業をすると、必ずミスが起きます。

作業効率も悪いです。

また、クリエイティビティの高いことができなくなります。

僕はさっきまで、2時間仮眠しました。

起きて見ると頭がスッキリ。

まともに物事を判断できるようになりました。

睡眠で、思考力・判断力が戻ったわけです。

仮眠を取ればメンタルが回復し、思考力・判断力が戻る

夜の睡眠だけでなく、思考力・判断力が落ちてきたら、仮眠をとりましょう。

眠気が来たら即寝ることです。

オフィスにいるのならデスクにうつ伏せになりましょう。

フリーランスなどで、家で作業している時はベッドに横になりましょう。

とにかく、眠くなったら仮眠をとってください。

仮眠を取れば、メンタルが回復し、思考力・判断力が戻ります。

仮眠を取れる環境なら僕は何時間でも寝る

ずーっと仮眠が取れる環境なら、僕は何時間でも寝ます。

さっきは2時間、仮眠をとりました。

一般的には仮眠は30分以内にしないと生活リズムが乱れると言われていますが、僕の場合は2時間仮眠しても、夜のいつもの時間に普通に眠れます。

個人差があるようなので、自分で色々と試して、あなたに最適な仮眠の時間を見つけてください。

医学の情報は多くのものが統計から出ています。

あなた個人を指し示しているわけではありません。

もしあなたが不眠気味なら、医師と相談し、自分の現状をしっかりと伝えて、あなた個人に向けた適切な治療をしてください。

仮眠の代わりにホットアイマスクで目を休めるだけでも回復する

仮眠。

取れない時もありますよね。

そう言う時はホットアイマスクをしてみましょう。

目は脳と直結している唯一の臓器なので、目を休めると脳を休めることができます。

僕自身、仕事から帰ってきたらアイマスクをして、目の疲れをとっています。

ホットアイマスクをもし毎日使うなら、何回も使えるものをお勧めします。

僕は小豆の力というホットアイマスクを使っていて、1000円以下で250回使えます。

普通に一回きりのホットアイマスクを買うと高いので、コストパフォーマンスの良いものを使いましょう。