NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

文章を書くことが生き甲斐な理由

文章執筆。

僕の生き甲斐です。

今となっては自分のスタイルが確立して、何も考えなくてもかけます。

タイトルをつけて、引用文を書いて、3つ中見出しを作って執筆スタートです。

 

今回は、文章を書くことが生き甲斐な理由を書きました。

 

文章を書くことはストレス解消

文章を書くことで、なんといっても一番感じるのが、ストレス解消効果です。

文章に、自分の意見や主張をぶつけて、思い切り書いていきます。

まるでコーチングのコーチや、カウンセラーに話を傾聴してもらっている感覚です。

これはものすごく気持ちが良く。

誹謗中傷しなくてもストレス解消効果があります。

ブログ記事は一方的に書くものなので、ブログ記事を書きおえると、ひたすら話を聞き切ってもらって話すことが出てこない状態になるわけです。

文章を書くことは思考の整理

文章を書くことは、思考の整理にもなります。

思考を可視化して、どんどん頭の中をまとめていくことができるようになります。

これは、マインドフルネスでいうジャーナリングに相当するものだと思います。

ちなみに、僕はブログのSEO効果を狙っていません。

自分の書きたい記事を書いて、読んでくださる方の役に立ちたいからです。

文章を書き続けると、思考の整理がどんどん進んでスッキリします。

このスッキリ感、納得感がたまらないので、僕は文章を書きまくっています。

文章が読まれたら嬉しい

文章が読まれたら嬉しいものです。

僕のブログは技術的問題で、コメント欄が動作しないので、読者さんとの交流は取れませんが、いつもアクセス数をチェックして、どの記事が読まれているのか見ることがものすごく楽しいです。

そして、コメント機能がないことはある意味、僕にとってもメリットがあります。

以前、あるサービスでブログを運営していたところ、あるユーザーから執拗に攻撃を受け、ノイローゼになってしまったことがあります。

こういった事態を避けるためにも、コメント機能を設置しないことが、僕にとってもメリットになるのではないかと思うわけです。

文章の捉え方は読んでいる方によって千差万別。

ある方には面白くて、ある方には面白くない、あるいは腹が立つこともあるかもしれません。

そういった様々な読者様に対応することは、メンタルの弱い僕にはできないと思うんです。

文章は読んでいただけたら嬉しいですが、その感想は、読んでいただいている方それぞれで胸の内に秘めておいて欲しいものです。

今日も僕は読んでいただける、興味を持っていただける文章を目指して、執筆していきます。