NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

瞑想と物理学。両方組み合わせれば最強なアイデアが出る理由

物理学。

とても面白いですよ。

今までの僕はずっと精神世界にいたので、YouTubeで物理学をやりだしてから、その面白さに気づきました。

物理学を学ぶと現実に生きることができます。

なぜなら、目に見えるモノを扱うからです。

 

今回は、瞑想と物理学。両方組み合わせれば最強なアイデアが出る理由を書きました。

 

物理学を学べば現実が面白くなる

僕は、物理学の動画をYouTubeで学びだしてから、現実が面白くなってきました。

今までは、精神世界にばかり興味を持っていたので、とても新鮮です。

物がなぜ落ちるのか?自転車がなぜ走れるのか?車はなぜアクセルを踏んだだけで走り出すのか?

全て言葉で解説できます。

物理学ほど、はっきりと物事を説明できる学問はないのではないでしょうか?

ちなみに、数学はシミュレーション。心理学は統計と臨床です。

要するに、一般化できないわけです。

数学を除きどれも一つの答えに落ち着かないわけです。

でも、物理学は一つの答えに行きつきます。

これが物理学の面白いところです。

なんでも

物理学を学ぶとモノを触るのが面白くなる

物理学。

学ぶとモノを触るのが面白くなります。

モノを触って、300グラムとはこういう重さなんだ?

MacBookを触って、このキータッチは樹脂がこういうモノでできているから、触り心地がいいんだ?

などなど、モノを物理学の視点で見ることは非常に面白いです。

物理学には謎がありません。

全て説明できます。

瞑想ではアイデア以外何も答えは出ないが物理学を知れば現実を変えられる

瞑想は素晴らしいものです。

でも、瞑想で出てくる答えは全てアイデア。

クリエイトしてくものです。

瞑想は情報の組み合わせを整理するものであって、脳の中だけの世界です。

でも、物理学を学ぶと、現実を変えられます。

「物理的にこうなっているから、これはありえない」

「この音がするのはこれが振動しているからだ」

などなど、瞑想で脳の中の情報を変えるにとどまるのではなく、物理的にどうすればものを変えられるかを考えられます。

瞑想も瞑想で大事

ここまで、瞑想を否定するようなことを書いてきましたが、瞑想も大事です。

瞑想しないと、対人関係や、自分の状態などがわからないからです。

どんどん瞑想して、自分の精神を整え、物理学を学んで、現実に存在するものを理解し自分なりにカスタマイズしていきましょう。

瞑想と物理学。両方組み合わせれば最強なアイデアが出ると思います。

ぜひみなさん。

試してみてください。