NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「朝日を浴びる」最高の朝活を送る方法

爽やかな朝。

あなたはなにをしますか?

僕は運動をします。

ラジオ体操をYouTubeを観ながらして、散歩に出かけます。

 

朝日を浴びると気持ちいい

朝日。

浴びると気持ちがいいです。

僕は朝の4時から6時の間に目を覚ますのですが、7月ごろになると朝5時ごろには朝日が登ります。

4時に起きたらMacBookをいじりながら朝日を待って、日が登ってきたら、外に出ます。

6時に起きたら朝日はもう登っているので、そのまま顔を洗って着替えてウォーキングへ。

その前にラジオ体操をします。

ウォーキングはメンタルを整える

ウォーキングはメンタルを整えます。

寝起きに身体を動かすと眠っていた脳が目を覚まし、周りの状況を判断し始めます。

僕の場合は作業部屋で寝起きしているので、起きたら作業部屋を見渡し、着替えてラジオ体操をして、ウォーキングをします。

ウォーキングすると、どんどん目が覚めてきて、シャキッとします。

ラジオ体操をすると目が覚める

ラジオ体操を僕は毎朝しています。

MacBookでChromeを開き、YouTubeにアクセスして、ラジオ体操の動画を見ます。

ラジオ体操はよくできていて、全身をくまなく動かすようにしてくれます。

ラジオ体操をしたら、ウォーキングに出発です。

公園でのんびり記事を書く幸せ

僕の朝の日課は、公園のベンチでのんびり記事を書くことです。

朝日を浴びながら、自分の考えていることをアウトプットするのはとてもきもちいいです。

中古のiPhone7でPanasonicのヘッドフォンで音楽を聴きながら、のんびり記事を書きます。

基本的に僕はMacBookで記事を書きますが、朝はやはり公園です。

なぜ公園か?

公園にいると朝日を浴びれるからです。

ご近所さんとの交流もあります。

公園。

素敵な場所です。

運動したら次はマインドフルネス

マインドフルネス。

普段、MacBookの触りすぎで、視覚と聴覚ばかり使っている僕らには必要なものです。

運動したら次はマインドフルネスをします。

タバコを吸っていたらタバコの細かいところまで眺めてみたり、

タバコのいろんな部分を触ってみます。

作業部屋にいるときはカーテンを優しく触ったり、ライターをじっくり触ったりします。

そうすると生きている実感が湧いてきます。

今ここに自分は存在してるんだ!

と。

そう。

目の前にあるのは概念ではなく、ものなんです。

マインドフルネスをして、夢から覚めましょう。