NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「幸せはお金で買えない」タバコとMacBookさえあれば幸せ

幸せ。

あなたはモノとして何があったら幸せですか?

僕はMacBookとタバコがあったら幸せです。

ちなみにiPhoneは通信機器として生活必需品なので、必要なのは当たり前なのでいれませんでした。

 

MacBookがあったら幸せ

MacBook。

これさえあればなんでもできます。

僕のプライベートの相棒です。

朝起きて、作業デスクにむかい、MacBookを開きます。

前日にMacBookはシャットダウンしているので、朝起きてMacBookを開くと、Apple社のリンゴのロゴがディスプレイに現れます。

僕は作業部屋で寝起きしています。

起きたらすぐ机があります。

他にもモノがありますが、MacBookさえあれば幸せです。

タバコを吸えたら充分

MacBookともうひとつ。

タバコがあったら充分です。

僕は、タバコを吸うのが何よりもの幸せで、タバコにだけはお金をかけています。

今日も、朝からコンビニにタバコを買いに行きました。

朝、タバコをふかしながらゆっくりして、精神を整えています。

タンブラーにはジャスミンティー。

この二つで、決まりです。

お金はそんなにかからない生活

お金。

そんなにかからない生活をしています。

MacBookの電気代と、タバコ代くらいしか、余計なお金を使っていないです。

月当たり、衣食住より余分にかかるお金は、タバコ代の12000円くらいではないでしょうか?

他は全くお金を使いません。

だから、余ったお金はSpotifyという音楽サブスクリプション(聴き放題)サービスや、Kindle Unlimitedという本読み放題サービスの、それぞれ月980円の合計、1960円くらいです。

だから、月に趣味で使うお金は月13980円。

これくらいで済みます。

このようにお金をそんなにかけなくても、生活はできます。

自分に必要なモノを見極める

自分に必要なモノ。

それを見極めましょう。

それさえ残せば、あとは必要ありません。

「あれも欲しい。」

「これも欲しい。」

そうなっているから、お金がかかるんです。

それよりも、Kindle Unlimitedという読書に投資をして、あとは貯金をしておけばいいです。

これがミニマリズムです。

お金で幸せは買えない

お金。

確かに幸せに必要なモノです。

でもお金では幸せは買えません。

必要なものだけにお金を使えば、幸せは買えます。

あとは、恋人や家族との関係を大事にして、瞑想するだけです。

そうやって幸せを感じていると、お金に目がくらんでしまうことはありません。

自分にとっての幸せを見つけ。

それぞれがそれぞれに幸福になりましょう。