NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

最低限の生活を満たせたら、あとは時間があったほうがいい

最低限の生活。

衣食住、通信環境。

ですよね。

細かくすればもっと出てくるかもしれません、基本はこれです。

僕は目標はありますが、それはモノを買うことではありません。

その目標をあえては言いませんが。

 

今回の記事で書きたいことは、生きていくだけのお金があれば、あとは時間があったほうがいいということについて書きます。

 

脳を充電しパフォーマンスを発揮するにはお金ではなく時間が必要

馬車馬のように働いていませんか?

「もっとお金を!」「もっとお金を!」と。

そういう生活を送っていると、そのうち脳に限界がきて、パフォーマンスが落ちていきます。

人間はコンピュータではありません。

生き物です。

際限なく働き続けることは不可能です。

だから、時間でお金をもらうより、よりよいパフォーマンスを発揮して、より短い時間でより多くのお金を稼ぐことが最も効率がいいのではないか?

僕はそう思います。

そのためには、しっかり眠り、しっかり瞑想し、しっかり身体を休めてあげることが大事です。

脳のメンテナンスがしっかりできると、より時間単価の高い仕事ができます。

自己投資への時間も使えますし。

いいこと尽くしです。

時間があれば、もっとたくさんのお金を稼げる

時間があれば、もっとたくさんのお金を稼げます。

それはどうしてか?

答えは「アイデアを閃き、クリエイティブに行動するにはゆったりとした時間が必要」だからです。

今は苦しい生活を送っていたとしても、

支出を最低限に減らし、自己投資にお金を回せたら、その分のリターンが返ってきます。

僕は普通の暮らしをしていますが、普段、タバコ以外は何も買いません。

そして、自己投資として、月980円をKindle Unlimitedに使おうと思っています。

Kindle Unlimitedとは、Amazonの本の読み放題サービスです。

こうやって、本をたくさん読むことで、自分の世界を変え、さらにお金を稼げるようになればと思っています。

時間があれば、心豊かに生きていくことができる

時間があれば、心豊かに生きていくことができます。

間違っていることがあるなら、修正する時間もありますし、間違っていそうなことがあったら、じっくり考えて正解か不正解かを考えることができます。

こうやって、人生の軌道修正もできますし、今、僕がしているように、自然の風を浴びながら、MacBookでジャズを聴いて文章を書くこともできます。

時間があれば、心豊かに生きていくことができるんです。

これが、豊かな人生ではないかと思います。