NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「片付けのコツ」場所を移動するときに毎回片付ける

片付け。

できていますか?

僕はミニマリストを目指し始めてから、片付けをできるようになりましたが、

まだまだ置きっぱなし、やりっぱなしがあります。

 

そんな癖を克服したので、参考にしてみてください。

 

「片付けのコツ」移動するたびに片付ける

片付け。

何かをしたときに片付けるのが基本ですよね。

これを、場所を移動したり、何かしたたびに、毎回片付けるんです。

例えば、MacBookを触っていて、用事で席を立つときにMacBookを閉じる。

部屋を移動するときは、その場で使ったものを全部片付ける。

ドアを開けたら閉める。

iPhoneを使ったら、ポケットにしまう。

何事も、使ったらその場で片付けるが基本です。

後始末は生活する基本

後始末。

できていますか?

後始末は生活する基本です。

何事も、やりっぱなし、出しっぱなしだと、片付ける手間が増えていくだけです。

だから、何かした時はその場で片付けるのがいいでしょう。

例えば食事が終わったらすぐにシンクに持っていって食器を洗う。

トイレのドアを開けたら閉める。

コップは一日に一つしか使わない。

洗い物をためない。

その積み重ねで生活がスムーズになります。

整理整頓しておくと、あとが楽

整理整頓。

みなさんはできていますか?

僕は最近かなりできるようになってきました。

ものを分類し、いつでも取り出せるようにすると、使った後にすぐに取り出せるので楽です。

ものを探す必要がなくなります。

さらに、初めからものを買わなければ、家の中に物が増えないので、片付けが楽になります。

僕もミニマリストを目指してから、MacBookとiPhone以外は個人的に必要なものは無くなりました。

あとはBOSEのスピーカーくらいでしょうか。

ミニマリスト的にものを減らすと片付けが楽

ものを減らすと、一気に片付けが楽になります。

僕の作業部屋の床には何も床に置いていません。

床に何か落ちている状態が嫌なんです。

それがミニマリストである部分の一部ではないでしょうか?

ミニマリスト的にものを減らすと一気に片付けが楽になります。

買うものも限定して、「何か買うときは、何か捨ててから」といったマイルールもあります。

そして、絶対に必要なものはなにか?

を突き詰めて、それを軸に持ち物を展開していきます。

僕にとって絶対に必要なものはiPhoneとMacBookです。

今のところこれら以外は興味がないほど、満足しています。