NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「ゆるく行こう」なにごともテキトーでいい理由

テキトー。

めちゃくちゃ楽ですよ。

皆さんもゆるーくやっちゃいましょう。

僕は音楽を聴きながらマッサージチェアに座って、ゆるーく過ごしています。

 

今回は何でもかんでもテキトーでゆるく行こうということを書きました。

 

ゆるーくゆるく

ゆるーくゆるく。

そう。

それでいいんです。

ガチガチに固まる必要なんてないんです。

ゆるーく一所懸命。

それでいいんじゃないでしょうか?

ゆるいけど一所懸命。

どのようなものか伝えるとするならば、

力まずにリラックスして懸命に取り組む感じです。

この微妙なバランス。

大事です。

テキトーで

テキトーでいいんです、怖がらずビビらず、テキトーに急所だけ抑えて手を抜いて。

仕事に慣れると誰でもテキトーに手を抜いていいポイントを見つけます。

それは仕事の急所をわかっている、熟練の技です。

テキトーだけと、仕事はバッチリ。

これぞ生きかた上手だと思わないでしょうか?

僕はテキトーなふりをして一所懸命です。

肩の力を抜いてリラックス

肩。

力んでいませんか?

肩が力んでいるといい仕事ができません。

肩の力を抜いてリラックス。そして深呼吸です。

マッサージチェアでジャズを聴きながら扇風機で外の風を取り入れて、iPhoneで記事を書いています。

とてもリラックスした気分。

これは何事にも変えがたい気分です。

緊張はパフォーマンスを下げる

緊張していたら、本来出せる力が発揮できません。

ガチガチの体で、ジャンプしてみて?走ってみて?

と言われてもすぐに動けませんよね。

このように、緊張はパフォーマンスを下げます。

いかにリラックスするか?

どれだけリラックスするかが仕事の成否にかかっています。

リラックスした方が自然体なので、パフォーマンスの質が上がります。

だから、できるだけリラックスした状態で、本番に臨みましょう。

リラックスしているからこそ、日頃の勉強や練習が役に立ちます。

日頃と同じパフォーマンスを仕事で発揮できるようにリラックスしましょう。

ゆるそうに見える人は本当は仕事ができている

ゆるそうな人。

いますよね。

その人、仕事がとてもできる人です。

仕事を極めて、手の抜きどころを知っているのです。

仕事は満遍なく100点にする必要はありません。

大事なところを200点にして、あとは60点から70点をキープしておけばいいんです。

力まず、リラックスです。