NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「ニュースアプリ」6年間浮世ばなれしていた僕が社会復帰に使ったツール

ニュース。

しっかり追っていますか?

インスタ、Twitterなど先鋭的な情報も大事ですが、社会人になったら世間話として、ニュースアプリは侮れなくなります。

僕は心理学等、マニアックな側面に偏った生活をこの6年過ごしていたので、浮世離れした生活をしてきました。

その状態から卒業し、社会復帰したので、そのきっかけとなったニュースアプリの紹介をします。

 

ニュースは世間の共通事項

ニュース。

テレビでもやっていますし、新聞もあるし、ニュースアプリもあります。

そのどれもを網羅する必要はありません。

投資家やコメンテーターなら例外ですが。

その中でも、ニュースは世間の共通事項です。

僕は6年間、浮世離れした生活を送っていたので、周りの人の話についていけませんでした。

ニュースは社会の共通事項です。

社会復帰し、周囲に溶け込むきっかけとして、ニュースアプリがありました。

ニュースは当たり障りのない雑談をするのに最適

ニュースは、当たり障りのない雑談をするのに最適です。

僕は毎朝、スマートニュース、Yahoo!ニュース、NHKニュースに目を通して、その日に接する人との雑談を交わします。

アニメ、音楽などの話は、人によって好みが分かれるので、誰とでもできる当たり障りのない話ができるのは、ニュースで取り上げあっれている話です。

どのニュースアプリを使ってもいいです。

朝起きた時に、ご近所さんや、職場の人と軽く雑談ができる共通の話題になります。

この世間話を僕は軽視していたのですが、手軽なコミュニケーションをするのに必要だということを、実際にニュースアプリを使って実感しています。

社会で起きていることを知っていると孤独を感じにくくなる

この6年間。

浮世離れしていた生活をしていたので、周りから阻害されたような孤独な感覚を僕は受けていました。

しかし、ニュースアプリ3つほどに、10分目を通すだけで、一気に周囲の人との壁が崩れました。

ニュースアプリは、僕と世間の人とのズレを埋める大きな役割を果たしています。

ただ、慣れた関係や、限定した付き合いの人とは、ニュースの話をしません。

いきなり突っ込んだ話をします。

それは、お互いがお互いのことをよく知っているから成せることです。

世間の人と、話をして孤独感を埋めたければ、ニュースアプリは見ておくべきでしょう。

世間話の大事さ

世間話は本当に大事です。

自分の住んでいる地域。

自分の住んでいる自治体。

自分の住んでいる国。

少なくともここまでは共通の認識を持てるからです。

狭い集団にこもらず、開放的に様々な人と接するには世間話というものが外せません。

お互いの共通事項だからです。

孤独を感じたらニュースアプリを観よう

孤独を感じたらニュースアプリを観ましょう。

そして、朝の公園に行って、ご老人に声をかけましょう。

ご老人には基本的に時間がたくさんあります。

そういった朝の公園というコミュニティーに属することに慣れることができれば、どこに行っても孤独を感じることはありません。

 

ニュースアプリ。

オススメです。