NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

人間関係を手放すとあふれるほど精神と時間の余裕ができる

人間関係。

行き詰まっていませんか?

僕は人間関係に行き詰まっていました。

もはや限界に到達するほどでした。

リアルでも、ある人間関係を休憩にしましたし、2年続けたTwitterアカウントも削除しました。

いわゆる、人間関係の断捨離です。

無理に人と付き合う必要はない

無理に人と付き合う必要はありません。

少なくとも、プライベートでは特にです。

以下のようにフィールドに分けて人間関係の距離のとり方について書いていきます。

学生時代の同級生

基本的に関係をやめません。

なぜなら、利害から成り立った関係ではないからです。

学生時代の同級生はいつまでも友達です。

学生時代に過ごした時間を忘れません。

社会人になってからの友達

社会人になってからは、そこまで仲良くできる友達はいないでしょう。

僕も、社会人になってから友達ができたのは、一人だけです。

社会人になったら、仕事が一番です。

僕はたまたま、行政書士試験受験中に、友達ができましたが、それはラッキーでありがたいことだったのかもしれません、

SNS

これは、僕はあまり大事にしていません。

なぜなら、相手の素性を知らないし、よほどのことがない限り、信用しない方がいいと思います。

一時、僕はTwitterにハマっていましたが、2年ほど続けて、やめました。

距離感を掴めていない人や、発信する内容にしてもパワーワードばかりで、タイムラインを見ることにも疲れていたので、思い切ってやめました。

ただ、Twitterで知り合った中でも、一人だけ男友達ができました。

それ以外は、アイコンと文字だけでしかない繋がりなので、Twitterはあまりしっかり付き合おうとは思っていません。

ビジネスの仲間

僕には一人だけいます。

ただ、ここで一般論を持ち出しにくいのは、僕の今現在で、唯一のビジネスの仲間は同級生でもあるからです。

そこで、実質ビジネスだけの繋がりであった人との関係を思い起こしてみると、ビジネスの関係は、いつまで立ってもそれだけということです。

お互いにメリットがないと付き合うことはありません。

プロジェクトごとに集まってプロジェクトごとに解散する。

そんな関係だと思います。

プラスにならない人間関係からは抜け出す

プラスにならない人間関係からは抜け出しましょう。

僕はTwitterという思い切りパワーワードだらけの集団から抜け出しました。

メンタル的には毒でしかありませんでした。

そこで、僕は新しくTwitterアカウントを作り、ほぼフォローをせず自分からの発信という姿勢でアカウントを運営しています。

前のTwitterで接していた、プラスにならない人間関係からは、離れることにしました。

文字とアイコンだけの繋がり、僕には向いていないようです。

人間関係を手放すとあふれるほど時間ができる

僕はTwitterをやめて、あるリアルの人間関係も一人お休みにすると、あふれるほど時間ができました。

精神的にも余裕ができ、ものすごく快適に過ごせています。

正直、以前まであるような、ねちねちした人間関係が嫌でしょうがありませんでした。

これからはさっぱりと、ねちねちしない人間関係を作って行けたらと思います。

そして、Twitterアカウントを削除してできたあふれるほどの時間と精神の余裕は、大事な人間関係と自分の時間に使おうと思います。