NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「発信する」コミュニケーション・SNS疲れから立ち直る方法

コミュニケーション・SNS。

疲れていませんか?

ひとりになりたい時はありませんか?

僕はよくそういう状態になります。

一人の時間が欲しい。

そう思うんです。

 

今回は、コミュニケーション・SNS疲れから立ち直る方法を書きました。

 

コミュニケーション疲れとは?

コミュニケーション疲れ。

していませんか?

僕は人と話すことにものすごく気を使うので、コミュニケーション疲れをしやすいです。

人と楽しくは話せるのですが、夢中になって話していると疲れがどっと出ます。

人と話して楽しいのに疲れる。

これをコミュニケーション疲れといいます。 

・Twitterでリプしまくるのは問題

僕はTwitterでコミュニケーション疲れで燃え尽きてアカウントを消しました。

Twitterはみなさんご存知の通り、相手の顔が見えず、文字だけです。

電話のように声のトーンもありません。

だから、相手の感情を読み取ることに想像力を働かせすぎて脳が疲れてしまうんです。

そこで、僕はTwitterでリプしないことにしました。

・リアルでのコミュニケーションで疲れないコツ

リアルでのコミュニケーションでは、相手の感情がもろにぶつかってきます。

穏やかな人もいれば、感情表現豊かな人もいます。

リアルでのコミュニケーションで疲れないコツは、相手と無言で一緒にいる時間を楽しむということだと思います。

同じ場所にいるだけで、交流している感覚。

これはとても大事で、わざわざ言葉にしなくても伝わるので疲れにくいです。

・話題をわざわざ作らない

コミュニケーション疲れで一番大きな問題は、わざわざ話題を作って話すということです。

相手との無言で静かな時間に耐えられず、つい話題を作って話してしまいますが、それは相手にもわかってしまいます。

何がわかってしまうのか?

それは、無理矢理に話題を作っていることが相手に伝わってしまうんです。

それでは話は盛り上がらないどころか、相手に気を使わせて逆に気まずくなります。

コミュニケーションを一旦休もう

コミュニケーション疲れを起こしている方は一旦、人と関わるのを休みましょう。

一人の時間をとって、自分の心を充電するんです。

いったん一人で引きこもったら、あとはまた人と話したくなるはずです。

・自分時間を作る

自分時間。

作れていますか?

僕は一日4時間は一人で作業部屋にこもってMacBookをいじっています。

こうやって一人で音楽でも聴きながら自分時間を作ることで心は充電され、また人と話すことができます。

・発信する

自分時間ができて、自分なりに考えがまとまってきたら、それを発信してみましょう。

ブログでも良いですし、ツイートでも良いです。

単純に自分のメモ書きだけにしておくのでなく、公開するんです。

そうすることによって、人に話を聞いてもらえている気になれます。

発信してみましょう。

・モノを手入れする

他にも、モノとコミュニケーションを取るという方法もあります。

僕は気が向いたたMacBookを拭いたり、作業デスクを磨いています。

モノを手入れすることがモノとの対話になります。

じっくりと、自分の愛用の品を手入れしましょう。

そうすることで、自分の心も癒してくれます。

発信しよう

コミュニケーションに疲れた方。

発信しましょう。

しかもリアクションのないところで。

このブログは技術的問題でコメント欄を閉鎖していますが、その方がいいと思います。

ブログはカウンセラーに話を聞いてもらっているようなものです。

ひたすら自分の考えを発信しましょう。