NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「生きてる実感」目標は一度決めたら、そのあとは今に集中して生きる

目標。

みなさんは決めていますか?

僕は決めています。

向こう3年の目標です。

その目標を決めてあるので、今はただ淡々と今に集中して生きるだけです。

 

そんな、今に集中することで、生きている実感を得られることについて書きました。

 

今に集中するから、生きている実感がわく

あなたは今、生きている実感がわいていますか?

生きている実感を持つには、今に集中することです。

例えば僕なら、作業部屋にいる自分、ノートパソコンスタンドに置いてあるMacBookに向かっている自分、カエルの鳴き声を聞いている自分etc。

こういった、今感じられるものを全て感じていきています。

これが、今に生きるということです。

自分が今感じられるものを感じる。

これが今に生きるということ。

生きている実感を持つということです。

成功したことを妄想しない

目標を立てたとしても、成功した瞬間を妄想しないでください。

目標から逆算した、今やるべきタスクに集中してください。

頭の中で成功してしまったら、脳は成功したと勘違いして、達成する努力を忘れてしまいます。

淡々と、今やるべきことに集中して、成功したことばかりイメージするのはやめてください。

今、対応していることに集中する

この瞬間。

対応していることに集中しましょう。

恋人と電話しているなら、電話越しの恋人に集中する。

ブログ記事を書いているなら、ブログ記事を書くことに集中する。

書類を書いているなら、書類に何を書くべきかに集中する。

仕事をしているなら仕事に集中する。

今、対応していることに集中しましょう。

ぼーっとする時間を楽しんでもいいです。

起こってもいない不安に思うことに気を取られて、生きている実感を失わないで欲しいだけです。

気持ちをごまかさない

気持ちをごまかさないようにしましょう。

嬉しい時は嬉しい。

怒る時は怒る。

哀しい時は哀しい。

楽しい時は楽しい。

このように、喜怒哀楽を存分に味わって、生きている実感を持ちましょう。

目標は一度決めたら細かい点以外動かさない

目標は短くても3年先まで決めるべきです。

その3年先の目標は動かさないでください。

細かい具体策は変える必要が必須の時のみ変えてください。

一度決めたことは、淡々と、何も考えずにただこなしていきましょう。

その積み重ねが目標達成につながります。

ひたすら今に生きて、生きている実感を持つ

ひたすら今に生きましょう。

そして、生きている実感を持ちましょう。

今感じているもの。

今、五感で感じているもの。

それが全てです。

それ以上でも、それ以下でもありません。

生きている実感を持ってください。