NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

Googleアナリティクスをうまく使うコツ。アクセス確認は朝の一回だけの理由

ブログをやっている方。

アクセス数が気になりますよね。

僕も一時は、しょっちゅうGoogleアナリティクスを見ていました。

でも、ある日から「アクセス数をしょっちゅうチェックすることに意味はあるのか?」と、思うようになったんです。

そこから、僕はGoogleアナリティクスは朝の一回しか見なくなりました。

 

今回はGoogleアナリティクスをうまく使うコツを書きました。

 

Googleアナリティクスでアクセスをチェックするのは朝の一回だけでいい

ブログのアクセス数。

気になりますよね。

でも、Googleアナリティクスでアクセス数をチェックしてもアクセスが増えるわけではありません。

そこで、僕は一つ習慣を作りました。

Googleアナリティクスでアクセス数をチェックするのを1日一回。

寝起きに前日文のアクセスをチェックするだけにしたんです。

そうすると、アクセス数を気にせず記事を書くことに集中できるようになりました。

これはブログを続けていくことで大事なことだと思います。

Googleアナリティクスをチェックするのは朝の一回だけでいいです。

Googleアナリティクスは定期的にブログ開始からの流れを見る

僕は週に一回、ブログ開始からチェックする日までのアクセス数の増減、読まれている記事などをチェックします。

そうすると、今の自分のブログがどのような流れで動いているのか?

方針として合っているのか?

それを考える参考資料にGoogleアナリティクスのチェックと分析をしています。

週一回、冷静にGoogleアナリティクスを分析するわけです。

アクセス数の増減で一喜一憂する必要はない、大事なのは全体の流れ

アクセス数の増減で一喜一憂する必要はありません。

アクセス数は一時的にめちゃくちゃ上がることもありますし、

急に下がることもあるからです。

しかも、そこに確固とした理由がありません。

Googleアナリティクスで解析結果を見る上で一番大事なのは、ブログ全体の流れです。

上がっている傾向はあるのか?

Google検索からのアクセス数の動きはどうでSEO的に修正を加えたほうがいいのか?

どんな記事が多く読まれているのか?

そういったことを、全体を俯瞰して見ることが大事です。

1日ごと、1時間ごとにアクセス数をチェックすることは、ただのアクセス数の増減に対する依存です。

アクセス数のチェックはほどほどにしましょう。

 

みなさんの素敵なブログライフを願っています。