NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「散髪は1200円でいい」カットにはサクッと理容室でしてもらうので充分な理由

散髪。カット。

みなさんはどのようにされていますか?

7000円のカットの美容室に行きますか?

僕は税込1200円の理容室に通っています。

ソフトモヒカンにしてもらったのですが、理容室で通じないような「ソフトモヒカンにしてください」という要望も答えてくれました。

 

今回は、散髪は1200円の理容室で充分な理由について書きます。

 

カットはサクッと、トークはいらない

僕のいっている理容室。

トークは一切ありません。

最初に「カットのみで」と伝えて、あとは「どんなふうにカットすればいいの?」と聞かれるだけです。

カットは15分ほどで済んで、その間一切トークなしです。

理容師さんは手際よくカットしてくれて、普通の美容室だったら1時間かかることろ、本の15分で済みます。

理容室は値段が安いだけでなく、時間の面でもお得です。

たったの15分でカットは済むので、待ち時間も短く、あっという間に切ってくれます。

この手軽さが1200円の理容室で15分でサクッとカットしてもらえる良さです。

ヘアカットに7000円も出す理由がわからない

僕は昔、ヘアカットに7000円近くも出していました。

でも、髪が短くなるのはどこに行っても同じ。

美容室が7000円も取るのは、行き届きすぎたサービス、トークに使う時間が長いからなのではないでしょうか?

客一人に1時間も使っていたら、美容室でのカットは7000円かかるのもよくわかります。

僕は美容師さんと仲良くなりたいわけではないので、サクッと15分で1200円という安さでカットしてくれる理容室を選びます。

時間が有り余っている人が美容室に行くのではないでしょうか?

僕はトークがしたいなら友達や恋人と話します。

ヘアカットに7000円も出す理由がわかりません。

カットするのに浮いた分5800円を他のものに投資できる

仮に7000円の美容室に通っていたところを1200円の理容室に行くようにしたら、単純計算5800円節約できます。

この金額はバカになりません。

しかも僕はソフトモヒカンにしているので散髪に行く頻度が多いです。

なので、一回のカット代が安くなることは非常にありがたいです。

その節約できた5800円があれば本が4冊読めます。

そのような自己投資にお金を回して、カット代は最低限にしてみてはいかがでしょうか?

理容室にも腕前のいい理容師さんはたくさんいます。