NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「残り10日ピンチ」お金の余裕は精神的な余裕になる

お金。

みなさんは余裕ありますか?

僕は今月残り10日。

カツカツです。

正直余裕がありません。

そこで気づいたのが、お金の余裕は精神的な余裕が出て、心の余裕ができるということです。

 

今回は、お金と精神面との関係について書きます。

 

お金が余っていると、使う予定がなくても安心する

お金の余裕。

ものすごく大事です。

「何かが買いたい!!」そう思っていなくても、お金があるだけで安心できます。

それはどうしてか?

臨時の出費をしたときに対応できるからです。

今月残り10日、必要なものしか買えないとなると、一気に精神的に窮屈になります。

だからこそ、お金に余裕を持って過ごしたいものです。

お金がギリギリだと行動にブレーキがかかる

お金がギリギリだと、普段の行動にもブレーキがかかります。

「もうこれだけしか使えない」そういう気分で行動していたら、心の余裕がなくなります。

何をするにもお金のことが頭をよぎって、心の余裕がなくなってしまいます。

僕が一番使うお金は、タバコ。

それさえ削ればいいのに、タバコはどうしても買ってしまいます。

お金のピンチは、何もかもに悪影響を及ぼします。

これからは計画的にお金を使って、貯金メインでしていこうと思います。

今月残り10日、タバコ以外にお金を使わない

今日は2021年6月20日。

もうタバコ以外にお金を使いません。

厳しい10日間になりますが、これも自分の蒔いた種。

自分で責任を取ります。

飲み物は水道水一択。

お菓子は食べない。

タバコも本数を減らす。

タバコに逃げない。

そうやって、残り10日を乗り越えます。

僕がお金の面で残り10日ピンチになった理由

僕は今月の初めから、タバコ代が以上に増え、タバコを吸うのが止まりませんでした。

そこで何か節約する方法はないか?

と、加熱式タバコを買いました。

これはこれで禁煙になり良かったのですが、JTから買ったので送料700円と代引き手数料300円が取られました。

1000円の無駄な出費です。

しかも加熱式タバコの本体代が2980円。

タバコが7箱買えます。

もう少し、お金に余裕があるときに買えたら良かったと思っています。

お金は計画的に使おう

精神的余裕、心の余裕を保つためにも、お金には余裕を持って使いましょう。

お金に余裕があれば、全てに余裕ができます。

どうか計画的な使い方を。