NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「利害が関係ない仲」友達は時間の積み重ねで信頼関係ができあがる

友達。

あなたにはいますか?

僕には大事な親友がいます。

人間の幸福度の良し悪しは人間関係と関わるという研究結果もあるほど、人間関係の充実は大事です。

 

今回は、そんな友達との人間関係の積み重ね方を書きました。

 

毎週電話する友達がいる

僕には毎週電話する友達がいます。

土曜と日曜。

それと、平日に電話する友達が二人います。

このことは非常に大事で、利害関係なく接することが出来ます。

友達の一番のいいところは、利害関係がないことです。

なんでも話せて、笑い話もできる友達。

非常に大事です。

そして、時に真面目な話もする。

お互い社会人になって、それぞれの生活があるのに、今でも電話できる関係にあることが本当にありがたいです。

電話するときは、相手の都合を考えてLINEで一言、「電話何時からできそう?」と聞きます。

もうこの週一回の電話は何年も続いています。

仕事は仕事の仲間

僕はデザイン会社にグラフィックデザイナーとして勤務していますが、やはり仕事場は仕事場。

仕事上の関係ということを忘れてはいけません。

だから、相手のプライベートに踏み込みすぎないよう、気を使って話しています。

僕は仕事が終わったら、よほどのことがない限り、仕事のことは忘れるようにしています。

仕事は仕事。

そう区分けすることが仕事を長く続けるコツだと思います。

恋人がいるので同性の友達しかいない

僕は20年近く付き合っている恋人がいます。

だから、恋人を傷つけないように、プライベートで連絡を取るのは男友達しかいません。

そうすることによって、恋人との関係も安定するでしょうし、いい人間関係を作れると思います。

そこで悩むのがTwitter。

TwitterのDMではなくリプのやり取りはどうなんでしょうか?

やましいことはないので、そのままいつも通りにしていますが、もし恋人に怒られたら、話し合おうと思っています。

やはり、Twitterで接している方は仲間なので。

利害関係がない繋がりは時間の積み重ねから

友達や恋人のように利害関係のない関係は大事です。

お互いのことを打ち明け、お互い信頼しあってコミュニケーションが取れるからです。

この人間関係の充実度が僕の幸福度を上げているのだと思います。

この利害関係のない関係を作るには、時間がかかります。

それを大事にして、友達や恋人との関係を大事にしたいものです。