NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「掃除の意外なツール」コンパクトなホウキとちりとりは掃除機がけの下準備

掃除。

みなさんはどんな手順でやっていますか?

僕は今までは床にある大きなものをどけて、いきなり掃除機がけをしていました。

強力な掃除機なので、なんでも吸い込みます。

でも、吸い込んだはいいものの、掃除機が詰まって故障する元になっていました。

そこで、ふと気づいたんですが、家にコンパクトなホウキとちりとりがありました。

 

「お!部屋の掃除にホウキとちりとりを使ってみよう!」と思って早速使ってみた感想が今回の記事です。

 

掃除機をかける前にホウキとちりとりで大体の掃除をする

掃除機。

ダイソンのワイヤレス掃除機を使っているのですが、何せ吸引力が強い。

何でもかんでも吸い取ってしまって後で詰まってメンテナンスが大変です。

そこで、少し大きめのゴミは、掃除機をかける前にホウキとチリトリで掃除するようにしました。

こうすることで、掃除機がつまらず、ちょっとの一手間で、掃除が楽になります。

掃除機だけで掃除をする人がほとんどでしょうが「ホウキとチリトリ」案外役に立ちます。

掃除機の吸引力が強いからと調子に乗らない

ダイソンのポータブル掃除機を使っているのですが、あまりにも吸引力が強く、床に散らばっている大きめのゴミも吸い取ってしまいます。

調子に乗って、その大きめのゴミを拾わずに掃除機で吸い取っていたら、掃除機が詰まって、エラーのランプがつきました。

これ、めちゃくちゃ面倒です。

掃除機の詰まりは、一度掃除機を分解して、中から詰まったゴミを引っ張り出さないといけません。

こうならないために、掃除機をかける前の下準備はホウキとちりとりでしましょう。

掃除は精神を清める

部屋の掃除。

毎日していますか?

僕は寝起きと仕事帰り、1日2回、必ずします。

部屋が綺麗になると、精神も清々しくなります。

掃除をするプロセスそのものが、まるで自分の心や身体を洗っているような感覚になります。

これは禅の精神とも相性の良いものです。

禅は、喜捨と言って、必要のないものを手放すことをよしとします。

「いらないものを捨て、部屋を片付ける」。

とても清々しいものです。

今も僕は掃除を終えてとても気分がいいです。

潔癖症ではありませんが。

掃除のメンタルに与える威力。

放って置けません。