NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「継続が最強」行動力あるけど計画はきっちり立てるという考え方

計画。

あなたは立てていますか?

僕は計画を最近立てるようになりました。

今までは行き当たりばったりでやってきましたが、今は計画を立てています。

ですが、往々にして計画を立てる人はチャレンジ精神や行動力が低いです。

要するに腰が重いということです。

ですが僕はフットワークが軽く、行動力があります。

なので、そこに計画性という武器をつけたら最強だと思います。

 

そんな、チャレンジ精神旺盛で行動力があるけど、計画も立てるコツを書きました。

 

計画を立てることよりまずは行動力

日本人のほとんどの人は、防衛的ペシミストと呼ばれ、心配性で準備をきっちりするタイプです。

ですが、僕は真逆の、戦略的オプティミストです。

何度こけても這い上がり、立ち上がります。

失敗してもケロッとしています。

ですが、それだけではいけないと気づきました。

どうしてかというと、計画を立てないと効率が悪いからです。

がむしゃらに動き回っていたら、無駄な動きも多くなってしまうからです。

計画を立てて淡々と継続

行動力がありすぎる僕は、何事も勢いでやってしまいます。

ですが、そこで計画を立てることにしたんです。

勢いで行動しまくると、最初は波にのれますが、続きません。

そこで、継続して淡々とこなせる仕組みづくりを作ることの大事さを覚えました。

これができてことで、無理なく、情緒不安定にもならず、継続できるようになりました。

最終的には何事も継続

結局。

最強なのは「継続すること」。

これに尽きます。

継続できれば成果はついてきます。

それも、日々改善していく継続です。

どんなに能力が優れていても、三日坊主では意味がありません。

淡々と、コツコツと続けていける人が勝ちます。

継続を目指し、計画を立てましょう。

行動力と計画性のミクスチャー

行動力と計画性。

この相反する物をミックスすることが最強だと思います。

そして、何よりも継続です。

毎日日記をつけ、反省点、改善点を導き出し、次に繋げます。

そして、時に計画から逸れたこともします。

そう、計画を進行するには臨機応変も必要なんです。

先行き不透明な時代。自分で舵を切ろう

これからどのような時代、どのようなライフスタイルになっていくかは未知数です。

だからこそ、自分で計画を立て、計画に対して必要な知識を吸収し、次に繋げていきましょう。

未来はあなたの手にかかっています。