NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「会社に飼い慣らされないように」20代、30代、40代はとにかく働くべき理由

あなたは今、何歳ですか?

僕は今年39歳です。

今、仕事が軌道に乗っていて、とにかく働いています。

これから、新しいビジネスである、私塾も始めようしています。

恋人との結婚も3年以内。

確実に叶えます。

今、人生でかなりエキサイティングな時期だと思います。

そんな、20代、30代、40代の働き方について書いていきます。

 

会社に乗っかってホッとしてる暇はない

僕はさまざまな会社で働いてきましたが、その会社で乗っかってホッとしている人は、人生が暇で面白くなさそうに見えました。

大好きな趣味を持っていたりすれば別ですが。

僕は会社員を否定しませんし、今年39歳で、正社員歴わずかしかなしの状態から正社員を目指しています。

ですが、給料が程よくもらえるからと、安心している人は会社に飼い慣らされている気がします。

僕の中学からの相棒は、会社に飼い慣らされず、人生を諦めていません。

そいつと日々ディベートを続け、僕も人生の道が見えてきました。

僕は常にエキサイティングで、挑戦し続ける人生がいいです。

常に挑戦し続ける

僕は40代で財産を築いて、50代からは、その頃には結婚しているであろう恋人と人生を40代で築いた資産で送ろうと思っています。

会社員を否定しませんし、僕も正社員になろうとしていますが、会社で「給料」と言う餌を待つペットになるより、自分から道を開拓していく、ハンターになりたいです。

そう、常に挑戦し続ける人生を送りたいんです。

20代、30代、40代はとにかく働いて、ビジネスも動かしまくって挑戦し続けていきたいと思っています。

50代からも、彼女と幸せな生活を送りながら、挑戦し続けるでしょう。

次につながるお金を稼ぐ

お金の稼ぎ方は、「単発でいくら稼いだ」と言うような稼ぎ方はしません。

次につながる稼ぎ方をします。

会社での収入は、世話になっている両親へのお礼と、彼女との生活に使って、残りは全て自分への投資に使います。

単発で稼ぐやり方をすると、落ち目の時、らちが開かなくなります。

だから、僕は私塾を開いたり、次につながるビジネスをして、定期的な収入を目指します。

いわゆるリピーターを作る商売をします。

次につながる稼ぎ方をすると、人脈もできて、一石二鳥なわけです。

20代、30代、40代はとにかく働こう

20代、30代、40代はとにかく働きましょう。

そして、いい人間関係を作りましょう。

さらに、今までの人間関係を大事にしましょう。

人間関係は積み上げだからです。

ただし、40代を過ぎるまでは、意味のない時間は極力減らして。