NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「とにかく寝る」ストレスがかかっているときにやって欲しいこと3つ

ストレス。

みなさんかかっていませんか?

僕はブログのアクセス数のストレスで四苦八苦していました。

アクセスの上下に一喜一憂して、振り回されていました。

また、他のビジネスでも、アイデア出しや結果に行き詰まっていました。

僕はストレスがかかるとアトピーが出るのですが、最近アトピーが出まくっています。

首もとのアトピーがひどく、カサカサです。

ストレス反応が体に出ているということです。

そこまでストレスのかかっている僕ですが、なんとか乗り越えました。

その方法をお伝えします。

 

ストレスがかかっている時はとにかく寝る

とにかく寝てください。

頭がスッキリしたら、あなたは回復します。

まず、眠ってください。

僕は、不眠の傾向があるので、睡眠薬をもらって眠るようにしています。

みなさんも、「眠りたいのに眠れない」「頭が回りすぎて眠れない」などがあったら、医療機関を受診して、睡眠薬をもらってください。

眠れないことは、精神に異常をきたす一番の敵なので、確実に眠れるようにしてください。

眠れなくったら、確実に医療機関に受診してください。

ぼーっとする時間を定期的にはさむ

僕は時々、現実世界のスピードに疲れるので、ぼーっとする時間を作っています。

あなたの疲れの原因は、現実世界のスピード感です。

iPhoneに溢れる通知。

かかりまくる電話。

こんなことに振り回されていたら、正気を失ってしまいます。

あえて、ぼーっとする時間を作ってゆっくりしましょう。

テレビを見てもいいし、YouTubeを見てもいいと思います。

ぼーっとできたらあなたの勝ちです。

自分のペースを取り戻しましょう。

散歩をする

疲れる前に、散歩をしましょう。

僕は毎朝、散歩をしています、

歩くと、さまざまなことに気づきます。

道端の花、鳥の飛ぶ姿、田んぼの穏やかさ。

さまざまなことに気づき、自分のペースを取り戻すことができます。

ふーっと深呼吸をして、自分のペースを取り戻しましょう。

世の中、ものすごいスピードで動いていますが、あなたにはあなたのペースがあります。

自分のペースを一旦、取り戻してみませんか?

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか・

ストレスがかかると眠れなくなってしまいます。

そうなる前に、散歩をしたり、ぼーっとする時間を作って、ゆっくりししょう。

あなたは、あなたのペースで。