NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

生きている実感

生きている実感。

ありますか?

僕はあります。

今、僕は生きている。

そうやって、堂々といえます。

 

全てのことが、是でも不でもなく、中庸です。

今、幸せか?

と、問われれば、

今、僕は幸せです。

なぜなら、

生きているからです。

 

生きている実感。

それは、彼女や友達や両親など、話している時、

そして、自分一人でいて充実している時に感じます。

また、達成感を得た後もそうです。

 

生きている実感。

それを持てること、が最高の幸せです。

彼女や家族が喜んでいる時、

それが最高の幸せです。

 

僕には人を支配したいとか攻撃したいという欲が全くありません。

 

ただ自分と、彼女や家族が幸せであることが、最高の幸せです。

 

そして、最も落ち着いた幸せは、

自分一人で充実している時の幸せです。

 

そして、最も高揚した時の幸せは、

彼女と幸せを分かち合えている時です。

家族が幸せそうにしている時です。

 

生きている。

それぞれの人がそう思えることが、

最高の幸せではないでしょうか。

 

彼女からのLINEに幸せを感じたり、

彼女との電話に幸せを感じたり、

彼女と再び一緒にいることができることに希望をもったり、

家族が笑顔でいたり、

そんなことが幸せであり、

生きているということだと思います。

 

興奮していることが幸せだと感じていましたが、

それはどうやら違うようです。

穏やかで、彼女や家族が幸せであることが、幸せです。

 

それぞれの人が大事な人の幸せを願えばいいのではないでしょうか?

 

攻撃や噂話、誹謗中傷ではなく。

 

それぞれが自立して、自分らしくいることができればいいと思います。

 

他者に必要以上に干渉せず。

自らで自らを救う自助の精神でいれば、それでみながうまくいくはずです。

 

生きている実感を持ち、自分や他者と繋がり、幸せを分かち合う。

それでいいと思うんです。

 

論理や理論、思考法はツールであり、それ以上、それ以下でもありません。

 

自分の心に正直であること、

そうやっていることができれば、

生きている実感を持てます。