NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

自分に必要なものを削ぎ落として行って残ったもの

ロジカルシンキング。

僕はこの考え方を「話を整理する」という意味でしかとらえていません。

あと、もう一つ、「何を伝えたいかをハッキリさせる」この二つの要素でロジカルシンキングを理解しています。

 

さて、皆さんは頑固者ですか?

僕は芯は頑固ですが、表現はゆるいです。

でも、相手に合わせません。

 

頑固者は、頑固になれるほど芯が強いということです。

頑固であれ、と僕は言いたいです。

 

自我を失いそうになる程、全てを受け入れて、それでも芯を失わなかった僕だからこそ言いたいんです。

 

誰でも頑固です。

本日は絶対に消えません。

それがあなたが存在している理由です。

 

僕はさまざまな方と関わって我が生まれました。

変わらない我です。

 

我とは「が」です。

 

そして、我を通す必要はありません。

自分の中で持っていたらいいんです。

 

人は一人では生きていけません。

それを僕は痛感しました。

だからこそ、我を通しません。

変幻自在です。

でも、芯はあります。

 

 そして、細かいことにこだわりません。

大枠で捉えます。

仕事では細部までこだわりますが、基本はイメージと感覚です。

 

感覚。

クオリアとでもいいましょうか?

言語化しない方がいいことがたくさんあります。

 

僕は学術的知識はありませんが、関わってきた人たちとの対話で、知恵はあります。

生きる知恵です。

 

さらに、自分の価値観を磨いて、必要なものを削ぎ落としました。

僕に必要なのは衣食住と発信できる環境と、人間関係だけです。

 

人と関わることができて、インターネットを使って発信できれば、僕はそれで充分です。

 

僕は知識を捨てました。

全てが知恵です。

知識は調べたら無限に出てきます。

無尽蔵にあるので、もはや価値がありません。

 

このように考える僕のような人間がいてもいいのではないでしょうか?

僕は僕を全肯定します。

 

僕は僕で完結し、自分の目標。

彼女と家庭を持つこと、両親と弟を安心させること、祖母や親戚に恩返しすることを大事にします。

 

自分に必要なものを削ぎ落とすと、生きやすくなります。

それは、何にも依存しなくて済むからです。

 

僕は一人です。

でも、彼女を大事にし、家族を大事にしています。

 

思考は浮遊します。

それをただ、淡々と言葉にして行っています。

 

ただ、それだけでいいんです。

 

これが、僕が様々な人と関わり禅を通じて得たものです。