NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「買う?買わない?」ブログ運営がメインの人間にMacBookのマウスは必要か?

MacBook。

僕の愛用の品です。

僕が使っているのはMacBook Air2018のSSDが128ギガのモデルです。

中古で買ってから半年。

問題なく動いています。

OSはBig Surにしています。

最近はちょっと問題が。

ストレージが128ギガしかないので、MacOSのアップデートができなくなってしまいました。

そこで、初期化を検討中といった感じです。

 

さて、MacBookを使うのに、外付けマウス、あるいはBluetoothマウスは必要か?

という話を今回はします。

 

僕のMacBookの使い方

僕はMacBookをブログを書くためのブラウザくらいしかほとんど使っていません。

あとはカレンダーとzoomとLINEくらいです。

ブラウザは頻繁に使います。

はてなブログ、Googleスプレッドシート、Googleドキュメント、Canva、忍者アドマックス、YouTube、YouTubeMusic、Googleアナリティクスetc。

僕がMacBookで使うサービスは、ほぼ全てブラウザで動いてしまうわけです。

ちなみに、ブックマークの管理が便利なので、ブラウザはChromeを使っています。

ずっとマウスが欲しかった

僕はMacBookをさらに使いやすくするために、ずっとマウスが欲しかったです。

マウスがあれば作業が速くなる。

そんなことを夢見ていました。

家電量販店でBluetoothマウスを見学しに行ったところ、税込2000円ほどで、ロジクール製のものがあありました。

買おうかな〜?

と思ったんですが、一旦待ちました。

MacBookにマウスは果たして必要か?

ずーっと考えていました。

2000円出して、MacBook用マウスを買うか?

結論。

MacBook用マウスは買いません。

それはどうしてか?

答え。

必要がないからです。

僕はブログ運営とスプレッドシートの操作くらいしかトラックパッドで細かい操作をしないので、マウスにいちいちキーボードから手を離して持っていくということが考えられませんでした。

CSSなどのコーディングもマウスはほぼ必要ないです。

MacBookを使っていてマウスを買うならトラックパッドになれた方が操作は速い

MacBookのトラックパッドの操作感は優秀です。

この操作に慣れてから、僕はMacBookを使うときにマウスの必要性を感じなくなりました。

ブログ執筆くらいならマウスを必要としません。

しかも、せっかくMacBookはノートパソコンなのに、マウスを使うと荷物が増えます。

ミニマリスト観点からも無駄だと思ったわけです。

 

以上の理由からMacBook用にマウスは買いません。

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか?

MacBook用マウスを買う意味がないと思うのは僕なりの考えなので、欲しい方はご自由に。

みなさんの楽しいMacBookライフを願っています。