NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「お金が好きだ」ってブレークスルーしたらめっちゃ気持ち良くなった

お金が好きだ!

僕はお金が大好きです。

しかも、固定給でなく、歩合級の。

もっというなら自分でビジネスを展開する。

やった分だけもらえるビジネスが好きです。

 

世の中、お金だけじゃない。

確かにそうです。

好きなことで生きる、楽しいでしょう。

 

でも、結局人は何にお金を払うか?

それは「その人にとって価値のあるもの」です。

 

そんな「お金を払う価値のある人間」に僕はなりたいです。

 

やっつけ仕事だけして「仕事面白くない」。

そんなんでいいんですか?

 

僕は嫌ですね。

だって「やっつけ仕事してお金を稼ぐ」ってことは会社にたかってるってことでしょ?

そんなんで感謝の気持ちのないお金をもらって嬉しいですか?

「生活のためだから」それはいいわけです。

会社にも生活はあります。

会社を回している株主や経営者に「お金をもらえるだけの仕事」しなくていいんですか?

 

「世の中お金だけじゃない」っていう人に限って、ちゃっかり給料もらっています。

 

僕は自分に正直です。

僕はお金が好きです。

「お金が好きだ」って認めたとろから精神的ブレークスルーが起きました。

 

でも、これは言っておきます。

僕は「お金が好き」だけど、一番大事なのは「人間関係」です。

「お金を稼ぐマシン」にはなりたくない。

 

お金を稼ぐことはある種ゲームです。

僕がビジネスをするとき、狙うのは「数値としてのお金」ではなく「自分が、あるいは自分の仕事がお金をはある価値ありと認められているか?」そこを狙います。

 

今まで僕は「お金を狙いにいくのは倫理観に反している」と思っていましたが、「結局僕はお金を払うほど認められたい」そう思うようになりました。

「認めてもらう」ために「お金を払いたくなる存在」になりたいので、詐欺のような数値ゲームはしません。

 

そして、僕はお金を稼ぐプロセスが好きなだけなので、稼いだお金は、彼女との生活と両親の介護費用と、自分の衣食住とMacBookとiPhoneを整備する金額だけあればあとは寄付しちゃいます。

 

僕は夢として「自分のやりたいことをやる人を育てる塾」を作りたいと思っています。

 

まだ青写真すら書けていませんが。

 

今からワクワクします。

 

お金。

みなさんはどう思いますか?

僕は自分が「お金が好きだ」って気づけてブレークスルーできました。

 

欲望に気付きましょう。

というお話です。