NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「なぜやらない?」やりたいならやればいい、やらなきゃはじまらない

なぜやらない?

僕はあなたに問いたいです。

僕自身もやりたいのにやらなかったからです。

 

やらなきゃ始まりません。

なぜやらないのか?

それは、失敗するのが怖いからです。

でも、世の中のほぼ全てのことは、失敗しても取り返せます。

じゃあなぜやらない?

 

僕はやりたいことをやっていきます。

行動量が質を生むからです。

行動で生んだ質の高いものをもっと増やせば、全てが叶います。

 

今日のデザイン会社でのグラフィックデザイナーの仕事もやりたいから働きます。

「頑張る」「頑張らない」の次元の問題ではありません。

「やりたい」んです。

 

やりたければ全力でやります。

どんな困難を押しのけてでもです。

力も暴力も使いません。

やるという「意志」だけでやります。

 

全力でやっていれば、工夫も生まれます。

工夫すれば、次のレベルに行けます。

工夫の量が、仕事の質を高めます。

仕事の質が高まれば、視野が広がります。

視野が広がると、次の世界が見えます。

次の世界とは、次の職種です。

同じ会社内で部署移動でもいいですし、昇進でもいいです。

あるいは、その会社で働き切ったら、次の会社に行きます。

 

人は常に成長しています。

脳のシナプスの結合も、変化して行っています。

人は変わっていきます。

成長する方向へ。

 

「前向きにく」。

これが僕が大事にしている言葉です。

今も付き合っている彼女からもらった大事な言葉です。

 

「信じる」。

これも大事にしている言葉です。

この言葉は、関わった人から感じ僕が自分で気づた言葉です。

 

「前向きに、信じる」。

こうやって行動すれば、全てがうまくいきます。

 

「信じる責任」というものがあります。

その責任とは、「信じた相手に見返りを求めず与える」ということです。

 

僕は交渉しません。

「やるか」「興味がないか」どちらかです。

 

不満があるのなら、暴力を使わない方法で、真っ直ぐと問題と対面し、課題から逃げずに向き合ってください。

 

逃げてばかりいては、知らぬ間に時間切れになってしまいます。

時間切れになるまでには、まだまだ時間があることを知ってください。

 

あなたにはチャンスがあります。

 

戸惑いもある。

恐怖もある。

混乱もある。

 

でも、その先に待ち受けているのが、

 

幸せ

 

です。