NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「時代の変化を楽しむ」自分を変えて成長・最適化していく利点、ただし軸は失わず

時代の変化。

昨今の新型コロナウイルスで大きく時代が変化しました。

インターネットの誕生でそもそも大きく生活が変わったのに、

今回の新型コロナウイルスの影響でさらに、働き方、コミュニケーション手段、人間関係、ライフスタイル。

 

今回は時代の変化に合わせて自分をどんどん変えていくことのメリットについて書いていきます。

 

では、始めます。

 

働き方の変化

働き方は大きく変わりました。

テレワーク、リモートワークといった在宅での仕事という選択肢が普及しました。

僕の場合は、MacBookと出会い、ノートパソコンで遊牧民のように場所を問わず働くようになりました。

いわゆる、ノマドワークです。

そして、あらたに、パラレルワーク・副業などもしやすい環境になりました。

さらに、ITを中心としたテクノロジーの発達で様々な仕事ができるようになりました。

僕の場合は、グラフィックデザイナーをしながら、自分の経験を活かして私塾を始めようとしたり、とても前向きに時代の変化を捉えています。

コミュニケーションの変化

新型コロナウイルスの影響で、プライベートで人と会うことが非常に難しくなりました。

僕自身、恋人と1年以上会えていません。

ですが、コミュニケーションも変化していっています。

恋人と会えないことが最初は辛かったのですが、LINEや電話で今までよりさらに濃い繋がりを持てるようになった気がします。

また、僕は毎週一回話す親友が3人いて、様々な意見交換、知恵を拝借したりしています。

また、最近は祖母と毎日電話で話すようになったり、今まで電話がなかなかできなかった親友とも電話できるようになりました。

このように、会えなくなることで逆に電話でのコミュニケーションが増えたと思います。

その電話で話す時間を濃くすることができるようになったということです。

ライフスタイルの変化

ライフスタイルもお大きく変わりつつあります。

今までの大量生産、大量消費の時代が終わり、

ミニマリズムという思考が勃興し、「支出を抑え、無駄遣いしない」というライフスタイルが広まったのでは?

と、思います。

ただの節約ではなく、大事なものに集中してお金を投資する。

「一点豪華主義」がこれから主流になってくると思います。

僕自身、MacBookとiPhoneさえあれば、他は衣食住と通信サービス以外は、タバコしかお金を使いません。

このように「モノをもっている」ということがステータスになるのでなく「生き方」がステータスになります。

 

補足:変化を受け入れても軸は失わず

時代の変化。

どんどん受け入れていきましょう。

ただし、自分の大事にするものに関しては「軸を失わず」です。

僕にとっては「両親との関係」「弟との関係」「友達との関係」「恋人との関係」「親戚との関係」これが非常に大事な軸です。

あなたにとって大事なものは何ですか?

それは捨てずに大事にもっておきましょう。

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうかあ・

時代は変化していきます。

自分も変化していきます。

それは成長であり、最適化です。

みなさんの健闘を祈っています。