NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「心が折れそうな時」結果が出なくて行き詰まってもやる気を取り戻す方法

心が折れそうな時。

みなさんにはありますか?

僕にもあります。

結果が出なくて行き詰まる時。

あなたにはありますか?

僕もあります。

 

そんな時はがむしゃらに動いてもダメです。

心が折れそうになって行き詰まった時の特効薬は「眠ること」です。

 

ある日、僕はグラフィックデザイナーの仕事を終え、疲れ切っていました。

グラフィックデザイナーの仕事は楽しかったのですが、他のビジネスがうまくいっていなかったのです。

その日、グラフィックデザイナーの仕事から帰ってきてビジネスの結果を見てうまくいっていない事に心が折れそうになりすぐにベッドに潜り込みました。

ひとしきり眠り、3時間寝て目を覚ましました。

こういった時は、寝たいだけ寝たらいいんです。

 

心が折れそうな時、やる気を取り戻す方法を3つ紹介します。

 

心が折れそうな時、やる気を取り戻す方法その1:眠る

眠ることが、うまくいっていない時の特効薬です。

心が折れそうな時は、心も体も疲れ切っています。

疲れているから、心が折れそうになるんです。

そんな時は眠りましょう。

眠ると、疲れ切ってカオスになった頭の中が整理されて、やる気が戻ります。

心が折れそうな時、やる気を取り戻す方法その2:一流の人のインタビューを聞く

僕はYouTubeの解説動画に魅力を感じ、YouTubePremiumに加入しました。

そして、心が折れそうになった時は一流の人のインタビューを聞きます。

イチローさん。武井壮さん。孫正義さん。ウォーレン・バフェットさん、スティーブ・ジョブズさんなどです。

そうすると、どんどんやる気が出て、「憧れの人たちを越えるぞ!!」

と、勇気づけられるんです。

そして、やる気を取り戻します。

心が折れそうな時、やる気を取り戻す方法その3:努力したら何が待っているか想像する

努力したらどんな楽しいことが待っているか。

それを想像するんです。

やっていたら結果が後からついてくる。

そんな、賭けには出ません。

「こうしたらこうなる」。

そう信じて、努力します。

努力した先に何が待っているか想像してワクワクすることで、辛い事にも耐えられるんです。

努力した先に何が待っているか想像することで、やる気を取り戻すんです。

 

ここまで記事を読んでいただいていかがでしたでしょうか?

この3つの方法を使って、やる気を保っています。

みなさんも心が折れそうな時、この記事を見てヒントにしてくださると幸いです。