NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「悩む時間を解消」メンタルを整えて悩まない生活を送る提案

悩みごと。

みなさんにはありますか?

僕も悩む時期がありました。

ですが、今は違います。

禅の精神をヒントに自分なりの禅を考え、メンタルを整えたからです。

そして、悩みというのは脳科学的にも、退屈した状態になると起こると言われています。

 

そうなると、悩む暇をなくせばいいのではないか?

僕はそう思いました。

そう思って散歩したり、記事を書いたりしましたが、息切れして動けなくなり、結局続きませんでした。

それはなぜか?

メンタルに問題があったからです。

メンタルが整っていないのに、無理して行動しようとすると、続きません。

エネルギーが切れます。

 

そこで、メンタルを整えて悩まない生活を送る提案をさせていただきます。

 

日常にはいくらでもやることがある

悩む時間を無くせば、悩み事が解消すると言うのが僕の持論です。

そこで僕はアイデアを練りました。

それは暇があれば家事をすることです。

皿洗い、風呂掃除、机を拭く、掃除機をかける、洗濯物を干したり畳む。

床に落ちているゴミを拾う、トイレ掃除をするetc。

いくらでも家にいたらやることがあります。

そう言ったことを面倒だと思わずにこなしていたら、退屈している暇なんてありません。

しかも、家事のスキルも上達して、ホームキーパーの仕事もできるようになるかもしれません。

日常にはいくらでもやることがあります。

退屈する時間を無くしましょう。

 

日常を行動して動くためのメンタルを整えるコツ

これは、僕は禅の思想をベースに工夫しました。

心を無にして、平常心を保つ。

これは簡単なことです。

僕が提案しているのはオリジナルの我流の禅です。

やり方は簡単です。

起きたら身だしなみを整え、深呼吸をして、「リラックスした心」で行動することです。

この「リラックスした心」が一番のポイントです。

リラックスしていれば、行動が常に自然体になり、余計なエネルギーを使わなくなります。

余計なエネルギーを使わなくなるので、一日中家事をしていても、いくらでも動けます。

要するに余計な力を抜くと言うことです。

メンタルが整うと、余計な力が抜けます。

余計な力が抜けると、メンタルが整います。

メンタルを整えると、悩み事も減ります。

悩み事が減ると、動けるようになります。

動くと悩み事が減ります。

このように、まずメンタルを整えてから行動するようにしましょう。

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか。

穏やかな心で、余計な力を抜いて、毎日を送りましょう。

みなさんの快適な生活を願っています。