NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「数値にはサイコパスになる」Googleアナリティクスを見ても、動揺しないコツ3つ

ブログ。

運営していると「アクセス数」が気になりますよね?

僕もでした。

しょっちゅうiPhoneのGoggleアナリティクスアプリを見て一喜一憂していました。

ですが、考え方を改めて一喜一憂しなくなりました。

僕はGoogleアナリティクスの結果に対しては、サイコパスです。

見に来てくださった方に関しては、感謝なのはもちろんです。

見に来てくださった方に対してもいい記事を書きたいです。

ですが、数値に対してはサイコパスです。

その理由を3つに分けて紹介します。

 

Googleアナリティクスを見ても、動揺しないコツその1:数値に対してはサイコパスになる

このブログは始めた頃から1ヶ月で1日のアクセスが3倍になりました。

たくさんの方に来てもらっています。

読者登録していただいた方。

Twitterで拡散していただいた方のおかげです。

ですが、その方達への感謝の気持ちは持っていても、Googleアナリティクスが吐き出す数値には僕はサイコパスです。

なんの感情も持っていません。

嬉しいとも、やばいとも思いません。

この精神状態は、禅の精神が作ってくれました。

毎朝、心を無にすることで、動揺しなくなったんです。

Googleアナリティクスを見ても、動揺しないコツその2:長期的目線で見る

僕は毎日Googleアナリティクスを開いて、アクセス数を見るのが楽しみでした。

なぜなら、増えた時は嬉しいし、減った時はショックなので、感情が動くからです。

ですが、その一喜一憂は、禅の精神でサイコパスになったので無くなりました。

そして、一段高い視点からGoogleアナリティクスのアクセス解析をするようになりました。

そう。

長期的目線でアクセスを追うようになったんです。

僕はまだこのブログを始めて1ヶ月ちょっと。

Googleアナリティクスの統計データが分析するのに充分に溜まっているとは思えません。

たった1ヶ月ちょっとの時点で、Googleアナリティクスが出す結果を見ても何もわかりません。

打てる手は、対処療法だけになってしまいます。

それでは右往左往するだけになってしまいます。

もっと長期的目線で、戦略的にGoogleアナリティクスの解析をしようと思います。

Googleアナリティクスを見ても、動揺しないコツその3:絶対値で無く傾きを見る

毎回iPhoneを開いた時に吐き出されるアクセス数の絶対値。

これは戦略的にブログを運営する上で見る必要はありません。

見るべきなのは「数値の傾き」です。

この「数値の傾き」はiPhoneのGoogleアナリティクスアプリをカスタマイズして使うことで表示されるグラフを見ることで、知ることができます。

絶対値でなく、傾きでブログ運営の戦略を考えましょう。

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか?

アクセス数に一喜一憂していたら、疲れてしまいますし、ブログ運営の迷走の元になります。

長期的目線で戦略的に運営しましょう。