NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「人間関係の新陳代謝」状況に合わせて付き合う人を変える。感謝を忘れずに。

人間関係。

無理していませんか?

その時はお世話になった人でも、それ以上、執拗に付き合う必要はありません。

お世話になったのなら、お礼を言って、卒業しましょう。

それが「人間関係の新陳代謝」です。

 

僕は基本とする人間関係。

両親。弟。恋人。友達。

それ以外は人間関係の新陳代謝を常に繰り返しています。

何か活動をすれば、新しい仲間できます。

何か活動をすることは他の国へ移住するようなものです。

用もないのに人に絡むことは、やめておきましょう。

お世話になったけど、その人はその人の進む道、あなたにはあなたの道。

それぞれがあります。

 

僕はシンプルが好きです。

人間関係もシンプルにいきたいです。

お世話になった人には感謝を。

卒業する時は卒業を。

楽しく絡む人とは楽しく絡む。

そうやって、基軸の人間関係。家族、恋人、友達。

それぞれがいればあとは流動的に変わると思います。

 

また、SNS上でも、見てくれる人は見てくれています。

フォロワーが一万を超えても覚えてくれていたりします。

そういう貴重な存在の人は本当に感謝でしかありません。

ですが、そういう方に用もないのに絡むのは良くないと思います。

人間関係は、基軸とする人間関係以外、流動的にして、あとはご縁と思い、ひっついたり離れたりしたらいいんです。

人間関係で一番してはいけないのが、「依存」です。

 

スナック菓子やジュースなどがそうです。

他にも各種中毒となる嗜好品などです。

 

人間関係に依存すると無駄な関わりができます。

僕はもう38歳。

人に依存せず、自立した立派な社会人です。

なので、定期的に人間関係の新陳代謝をします。

感謝をして卒業して、新たな仲間たちと協力するわけです。

そうやって成長していけば、また昔にお世話になった人に元気になった姿を見せることができます。

 

お世話になった人には元気になった姿を見せるのが一番です。

 

日頃から自分のメンタルを鍛え、付き合うべき人、卒業する人を見極めていくことが大事だと思います。

 

また、人に依存しそうになったら、それはあなたのメンタルが壊れかけている証拠です。

落ち着いて、深呼吸をして、前向きになりましょう。

 

いつもたくさんの人と付き合うことはできません。

 

誠実に接することのできる範囲で、付き合っていくことができればと思います。