NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「やる気を取り戻す」雨でも元気を出してやる気を取り戻す方法3選

やる気。

皆さんにはありますか?

僕は今日はちょっと凹んでいました。

睡眠不足が影響したと思います。

午前2時に起床した僕は、ひとりぼっちで5時間、真夜中を過ごしました。

それはものすごい孤独で、つらすぎて心が折れそうになりました。

 

ですが、日が昇って一変しました。

空は雨雲に覆われていても太陽の光が差すんです。

それは僕にとって希望でした。

 

そんな雨の日でも元気を出す方法を3つ紹介します。

 

雨の日でも元気を出す方法その1:外に出る

太陽が昇ったら、雨でも曇りでも外に出てみましょう。

家の中と違って視野が広がり、元気が出ますよ?

僕は深夜2時に起きてずっとMacBookやiPhoneとにらめっこをしていましたが、

太陽が登ると同時に、朝が来ると同時に外に出ました。

世界がパッと広がりました。

MacBookやiPhoneのディスプレイの一億倍は広さのある世界です。

これで僕は一気に元気を取り戻しました。

雨でも曇りでも、太陽は太陽です。

太陽は救いです。

雨の日でも元気を出す方法その2:Twitterをする

雨の日。

ふさぎがちな気持ちになりがちですが、Twitterを開いてみてはどうでしょう?

いつものあの人たちが「おはよう!」と言っています。

「おはよう!」これは朝の合言葉です。

こうやって、Twitterを通じて様々な人と挨拶を交わし、元気を出すのも一つの方法です。

雨の日でも元気を出す方法その3:広い視野で世界を見ることができる本を読む

僕はブログを運営しているのですが、アクセス数の推移が心配で、しょっちゅうGoogleアナリティクスをチェックしていました。

ですが、それは狭い世界でした。

僕は3日ほど前から「WORK SHIFT」という、未来の仕事感を、テクノロジーの進歩や世界のグローバル化の視点から描いた本を読んでいます。

世界を相手にした本なので、世界が広がります。

そうなると、自分のブログのアクセス数はちっぽけな数字に思えてきます。

物事を広い視野で見ることができるようななったんです。

広い視野で物事を見ると、普段は大きな悩みだと思ったいた事が小さく感じられます。

この本を読んでいて、僕は元気を取り戻しました。

未来に気持ちの方向を向けたからです。

 

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか?

雨や曇りが続く時期ですが、前向きにいきましょう。