NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「まずやってみる」怖がって動けないのはもったいない理由3選

新しいことを始めるのが怖い。

そんな感覚ありませんか?

 

僕もそうです。

主治医のいる病院を変えたくないから引越しできない。

持病が悪化するのを恐れて飛行機に乗れない。

新型コロナウイルスが怖くて電車に乗って友達や恋人に会えない。

さまざまな、「怖くてできない」が、あります。

 

ですが「怖くてできない」だけで終わらせていいのでしょうか?

新型コロナウイルスに関しては社会にとって自分にとって、同居する両親にとって気をつける必要はあります。

でも、それもワクチン接種が行き渡れば解消されます。

だったら「怖いこと」ってあるんでしょうか?

怖くてできないでは、一生狭い世界で暮らすことになります。

それであなたはいいですか?

僕は嫌です。

 

そこで「怖くて動けない」はもったいない理由を3つ紹介します。

 

では、始めます。

 

「怖くて動けない」はもったいない理由その1:やってみたら案外怖くない

いきなりですが、僕の例を出します。

僕は兼ねてから自分で商売をしたくて、何かきっかけがないか探していました。

最初はnoteというSNS型ブログで活動しました。

そこでは「募金」という仕組みで、応援してもらおうと考えました。

実際やってみると、ありがたいことに4人の方から募金が。

これは、お金の問題ではなく「自分で一からお金を稼ぐ」という体験をしたかったんです。

正確には募金なので「稼いだ」とは言えませんが。

ですが、こうやって実践して結果が出ることで、新しいことにチャレンジするためのハードルが下がります。

「怖くて動けない」はもったいない理由その2:怖いのはお金を使うことだけ

僕はnoteの募金を募集するということの次に新たなチャレンジをしました。

今度はお金を投入したんです。

それは、はてなブログproへの入会と、お名前.comで独自ドメインを取ること。

僕の収入はお世辞にもいいとは言えません。

そんな僕がお金を投入したのは、noteでの成功体験があったからです。

でも、お金の投入は怖いです。

リターンがあるかわからないです。

ですが、致命的な損失を被る投資ではなかったので、はてなブログproと独自ドメインに投資しました。

結果、数円ですがリターンを得ています。

「怖くて動けない」はもったいない理由その3:結局動かない理由を作っているだけ

怖いから動かない。

これは実は、ホントはやりたいけど「損したくないから」やらない理由を探しているだけです。

損すること覚悟でやるのはメンタルのタフさが必要ですが、

僕がはてなブログproに月1000円ほど投資したように、

小さな額で始めてみれば、そんも予測がつくので安心して取り組めます。

一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

ここまでお読みいただいていかがでしたでしょうか?

最初の一歩を踏み出し、損する額の予測さえつけば行動できるはずです。

皆さんの健闘を祈ります。