NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「在宅ワークの時間管理」決めた時間が来たらあとは遊ぶ理由3つ

在宅ワーカーの皆さん。

ついついながいこと作業しちゃってませんか?

そうなると生活リズムも乱れ、良いことが何もありません。

 

僕は今日は一日在宅ワークの日だったのですが、17時が来たらピタリと作業をやめました。

 

そのあとは自由時間です。

 

決めた時間が来たら遊ぶ理由を3つチョイスしましたので紹介します。

 

決めた時間が来たら遊ぶ理由その1:1日にメリハリをつけるため

在宅ワークって自分で作業時間をコントロールするので、休みと仕事の境目が曖昧になりますよね?

だったら、時間を決めちゃいましょう!

ここからは作業をやって、ここからは遊ぶ時間。

しっかり決めたほうがいいです。

僕の在宅ワークはブログ記事を書くことですが、記事を書くこと自体が趣味なので、

サラッと描けるアイデアが生まれたらiPhoneで書きます。

iPhoneで書く理由はMacBookで書くと気合が入りすぎて疲れるからです。

これもメリハリですね。

作業の時間。休みの時間。

メリハリをつけてやりましょう。

決めた時間が来たら遊ぶ理由その2:疲れを溜めないため

ながいこと作業をしてメリハリをつけないと疲れが溜まっていきます。

勢いだけで作業するのはおすすめしません。

勢いで行くと、途中で燃え尽きるからです。

だから、程よく疲れをとりつつ継続できる範囲で作業時間を決めることがおすすめです。

どうか無理はなさらずに。

決めた時間が来たら遊ぶ理由その3:作業のクオリティを高めるため

時間を決めて作業をすると、タイムプレッシャーが働き「この時間までやらないと!」と集中力が高まります。

集中力が高まった状態で作業をすると、仕事の成果物のクオリティが上がります。

これは、仕事の面でも充実して、成果を残し、疲れも溜めない最高の方法だと思います。

補足:息抜きにゲームをしようと思う

僕は一日中Twitterをして記事を書いていて、趣味らしい趣味はありませんでした。

でも、久しぶりにFPSと呼ばれるゲームをやりたいです。

そのためにはマウスが必要なので、明日、家電量販店で買って遊ぼうと思います。

ただ、手持ちのMacBookがスペックを満たすか心配ですが。

 

ここまで読んでいただいていかがでしたでしょうか?

在宅ワークの時間管理はきっちりしておかないとダラダラしたり無理しがちです。

しっかりと時間管理をしましょう。