NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「飛び込んでベッドに沈みたい」最高の1日を送るコツ3つ

みなさん。

退屈な日々を送っていませんか?

 

僕は毎日、最高の気分で生きてます。

たまに沈みますが。

 

だからこそ、いつもハイパフォーマンスで最高の1日を送るコツを提供します。

 

「今日も最高の1日だった」

そう思って眠りたくありませんか?

 

では、始まります。

 

最高の1日を送るコツその1:夢中になる

みなさん。

夢中になれるものってありますか?

僕の場合は、文章を書くことと、Adobeのイラストレーターでデザインをすることです。

僕は読書がものすごく好きなので、言葉がどんどん溢れてきます。

文章は蛇口をひねって出る水のように出てきます。

こうやって、頭の中を言語化していくのがものすごく楽しくて、基本的に一日中何か文章を書いたりツイートをしたりしています。

また、デザインも好きで、想像力がものすごく湧いてきます。

こうやって夢中になれることで1日を埋め尽くすと、「最高の1日だった」と眠りにつけると思います。

最高の1日を送るコツその2:即行動する

「やってみたい!!」そう思ったら即行動しましょう。

考え出すと人は動けなくなります。

嫌になったらやめればいいだけです。

「やってみるか!!」そんな気持ちで始めたらいいんです。

どんどん行動して、それで得たことがあなたの財産です。

本を読んでも知る事はできません。

さあ、今やりたいこと、即実践してみましょう!!

そして、行動するときはまずは、お金のかからないものからしてください。

お金を払わないとできないものは続きません。

自分の知恵と体力だけでできることをどんどんしていきましょう。

僕の場合は、ウォーキングだったり、Twitterです。

お金もかからないし、とても楽しいです。

最高の1日を送るコツその3:目標を立てる

人は目標があると頑張れるものです。

目標があれば朝起きた時に「よし!やるぞ!!」という気になります。

目標の立て方なんかにルールはありません。

自分を「やるぞ!!」という気にさせてくれるものならなんだっていいんです。

目標の立て方の簡単なコツとしては「人生で何を実現したいか?」を考えて、そこから現在に向かって逆算していくことです。

目標を立てたら、エクセルやGoogleスプレッドシートにガントチャート(工程表・予定表)を立てましょう。

それを僕は印刷して作業台に立ててあるコルクボードに貼っています。

 

ここまでお読みいただきいかがだったでしょうか?

最高の1日だったと思えるためには全力を出し切らないといけません。

全力を出し切るためにはメンタルの状態を整えないといけません。

そのコツもまた書いていきますね。