NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「週も後半戦」寝起きに仕事が憂鬱なときに切り替える方法3選

週も後半戦ですね。

仕事、憂鬱ではありませんか?

 

僕も昔、仕事が憂鬱でたまらない時期があったのでよくわかります。

出勤する電車の中。

「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」

そんなふうに考えてしまって憂鬱でしょうがなかったです。

 

そんな僕が仕事の憂鬱を切り替える方法を工夫したので、解説します。

 

仕事の憂鬱を切り替える方法その1:音楽で気持ちをリラックス

出勤前、憂鬱な気持ちをぶっ飛ばすために、イヤフォンで音楽を聴くことをお勧めします。

イヤフォンはiPhone純正イヤフォンで充分です。

iPhone純正イヤフォンは評判が良く、音質がいいからです。

今出ているiPhoneはライトニングケーブル刺すところないんでしたっけ?

僕はiPhone7なので、イヤフォンはライトニング変換ケーブルで繋いでいます。

ライトニング端子がなければ、音質の良いBluetoothイヤフォンを使いましょう。

なぜ音質にこだわるかというと、いい音質で音楽を聴くと、脳に良い刺激がいくという説があるからです。

 

聴く音楽はテンション上がる系でなく、リラックス系が良いです。

仕事は戦闘モードで緊張するより、リラックスしたほうがいいからです。

なぜリラックスしたほうがいいかというと、フロー状態という超集中状態はリラックスしたときに起きるからです。

 

フロー状態で仕事をすると、ものすごく捗るからです。

仕事の憂鬱を切り替える方法その1:駅まで自転車で行っている方は歩いて出勤する

自転車で通勤されている方はおられますか?

僕は自転車通勤から徒歩通勤に切り替えました。

今は道路交通法で、音楽を聴きながらの自転車の走行は禁止されています。

なので、イヤフォンで音楽を聴きながら出勤するために歩こうと思ったわけです。

歩いていると、自然と心も落ち着きます。

自転車だとスピードがり注意力が必要なので、脳のエネルギーを使ってしまいます。

また、心拍数が上がりやすいので緊張状態になりがちです。

なので、リラックスした状態を保つためにも徒歩での出勤をお勧めします。

仕事の憂鬱を切り替える方法その1:職場で話せる人を見つける

僕がフルタイムで出勤していた当時、職場で楽しく話せる仲間はとても大事でした。

人間の幸福度は人間関係でかなり左右されます。

職場で話す人がいないという方は、勇気を出して話してみましょう。

案外、心を開いてくれると思います。

ただし、愚痴はやめましょうね。

ネガティブな集まりは逆効果です。

最初の話題は天気の話題がいいと思います。

あと、普段、挨拶されていない方は挨拶から入るというのもいいと思います。

「おはようございます!!」と元気よく挨拶するだけで、自分も職場の仲間も明るい気持ちになりますよ。

 

週も後半戦です。

気合いで乗り切るより、リラックスを心がけるときっとうまくいきますよ。

お仕事頑張りましょう。