NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「仕事以外の時は仕事のことは忘れる」仕事終わりにゆっくりする方法3選

みなさん。

仕事は終わりましたか?

お疲れ様です。

 

僕は朝5時から活動して12時間経った今。

この記事で今日はラストです。

 

仕事がすんでも仕事のこと考えちゃう方いませんか?

それってすごく辛いです。

 

僕は17時に毎日仕事を終えて、そのあとはYouTube見たり、音楽聴いたり、Twitterしたり。

いい感じに毎日を過ごしています。

 

フルタイム出勤だった頃は、仕事が終わっても仕事のことで頭がいっぱいで、メンタル的に相当疲れました。

 

そんな、仕事で頑張っている方へ、仕事終わりにゆっくりする方法を3つお届けします。

 

仕事終わりにゆっくりする方法その1:風呂に入る

僕は17時になったら毎日、お風呂に入ります。

シャワーを浴びてお風呂に入って1日の疲れを取ります。

僕の風呂に入るときのルーティンは決まっていて、シャワーを浴びて体を洗って湯船に浸かって、ちょうどいい感じになったら、またシャワーを浴びます。

このルーティンで毎日、すっかり仕事の疲れは取れます。

仕事終わりにゆっくりする方法その2:Youtubeを観る

僕の趣味になりますが、ミュージシャンのライブやドキュメンタリーのチャンネルをよく観ます。

ぼーっとインスタントコーヒーを飲みながら、ゆっくり観ます。

ちなみに、このとき、ジャンクフードは食べません。

ジャンクフードは体に悪いし、お金の無駄遣いになるからです。

YouTubeは最近ハマり出したので、ミュージシャンのライブ動画をプロモーション(広告)に邪魔されずに観るためにApple MusicをやめてYouTube premiumに入ろうと思っています。

大好きなミュージシャンのライブを観ることはとても楽しいです。

仕事終わりにゆっくりする方法その3:日記を書く

日記。

これはアウトプットのためです。

その日にあったことを振り返り「今日も1日よかったなあ」と思うわけです。

そのためには、1日のいいこと探しをするように意識します。

その日にあったいいこと思い出すと、前向きな気持ちになり、元気になれます。

他にも人間関係のことや、仕事のこと、家事のこと。

さまざまなことを思い出して書きます。

もちろんいいことを思い出しつつです。

 

ここまで読んでいただいていかがだったでしょうか?

仕事で疲れたら、仕事のことは忘れて好きなことをしましょう。

いつも気を張っていたら疲れます。

息抜きしてくださいね。