NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「家計簿のテクニック」お金の管理でエクセルをうまく使う方法3つ

みなさん。

家計簿って何を使ってます?

 

僕は以前までZaimという家計簿アプリを使っていました。

入力もしやすく手軽で、グラフ化も自動でしてくれて、とても使いやすいアプリでした。

ですが、Zaimのアップデートで仕様変更に伴い、無料で使いにくくなりました。

そこで、エクセルを使って家計簿を管理しようと思ったんです。

ちなみに僕は節約志向なので、Googleスプレッドシートという無料のエクセルと同じようなアプリを使っています。

 

では、エクセルでお金の管理をうまくする方法3つを紹介します。

 

お金の管理でエクセルをうまく使う方法その1:使った時にメモに記録

Zaimというアプリを使っていると、お金を使った時にすぐアプリに入力できますが、エクセルに毎回入力というのは面倒です。

そこで、僕はiPhoneのメモ帳にお金を使ったものと金額を記録しています。

そして、夕方にメモ帳を読み返して、エクセルに入力しています。

これを毎日通づけて、グラフかすることで、自分の支出の傾向を見ることができます。

 

お金の管理でエクセルをうまく使う方法その2:3ヶ月先までの計画を立てる

僕はお金の使い道や貯金額、見込まれる収入を3ヶ月先までエクセルに計画を立てています。

僕は週一回収入があり、それが変動するので、毎日エクセルとにらめっこです。

そして、3ヶ月先まで計画を立てるのはなぜかというと、後からくる支払いがあるからです。

例えば、Apple Musicなどのサブスクリプション、通販どです。

将来の予測がつくとメンタル的にも安定するので、毎日大事なことだけに脳のエネルギーを使えます。

 

お金の管理でエクセルをうまく使う方法その3:支出予測は多めに見積もっておく

これは非常に大事です。

思ったより使ってしまって、お金が足りないなんてことがなくなるからです。

僕の一番多い出費はタバコなので、タバコを買いすぎると予算計画が崩れてしまうので、タバコ代の支出予定を多めに見積もっています。

タバコは本当にやめたいのですが、どうしても気分転換にタバコを吸ってしまいます。

きっと僕はタバコが好きなんでしょうね。

 

まだまだ書きたいことはありますが、これ以上書くとみなさんの頭がパンクすると思うので、ここまでにしておきます。

 

家計簿は、将来の予測もできたほうがいいですよね?

そんな時はエクセルで自分好みの家計簿を作ってみましょう。