NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「片付けが楽になる」禅とミニマリズムが生活に与えるいい影響3つ

家で仕事や家事をしていると毎日が単調になったり、散らかって片付かない部屋が嫌になったりしますよね?

 

僕は在宅ワークとグラフィックデザイナー(見習い)を掛け持ちしています。

今日は家での作業になるので、家で家事や仕事をしている方へ一つ提案をしていこうと思います。

 

それは「禅の精神とミニマリズム」です。

 

では、禅とミニマリズムが生活に与える影響についてお話しします。

 

禅とは?

禅とは坐禅を組むことだけでなく、行動ルールです。

  • 体の動かし方を整える
  • 心を乱すものを部屋に置かない
  • 坐禅を組んで心を穏やかにする

ミニマリズムとは?

ミニマリズムとは考え方とライフスタイルです。

  • 余計なものを置かない
  • 好きなものだけに囲まれる
  • 無駄なお金を払わない

 

ざっとこのような感じです。

 

禅とミニマリズムが生活に与える影響

禅とミニマリズムは生活に平穏と落ち着きを与えてくれます。

また、余計な買い物が減り、出費が減るので節約にもなります。

余計なものを置かないので、心が穏やかになります。

坐禅を組むことで、不安と興奮がおさまり、リラックスして集中力が高まり、作業に集中できるようになります。

 

片付けが楽になる

禅とミニマリズムを実践すると、毎朝、ものを断捨離するようになります。

一日に最低3回。

10分ほど、断捨離の時間を作ってみましょう。

これをすると、普段から片付けをする癖がつくので、いつも部屋は綺麗になり、片付けが楽になります。

断捨離という言葉そのものは、ヨガの言葉ですが、広く浸透しているという理由から断捨離という言葉を作りました。

ちなみに、断捨離とは、いるものを残し、いらないものを処分することです。

処分するときには、ものに対して「お疲れ様。今までありがとう。」という言葉をかけられるほど大事に使い切るまで使って処分できるようになるのが理想です。

 

片付けを考えてすることで無駄な出費が減る

どうしてこれを買ったのだろう?

どうしてこれを必要だと思ったのだろう?

これを問いながら、ものを捨てることで、自分の価値観が浪費をしない方向へ進みます。

なぜなら、どうして買ったか?と「問い」をたて、「この理由で買ったが使わなかった。」あるいは「この理由で買ったけど正解だった。」など、買い物をするときの価値観がはっきりしてくるからです。

「これは、あったらいいな」程度でものを買わなくなります。

 

坐禅を組むことで不安と心配が減り、することに集中できる

座禅。

何もかしこまる必要はありません。

ただ、やり方を検索して、実際に軽くやってみるといいのです。

禅は心にゆとりを与えてくれ、身体がリラックスします。

そうなると、心が一杯一杯にならないので、物事に集中できるようになります。

 

ここまで読んでいただいていかがでしたでしょうか?

リラックスして部屋を片付けて、家事や仕事に集中したり、ゆっくりお茶を飲んではいかがでしょう?