NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

音楽をYouTubeで聴くならライブ動画がいい理由

こんにちは。

へちょです。

 

みなさんは音楽をYouTubeで聴きますか?

僕は聴きます。

そして聴くとしたらライブ動画です。

 

どうしてライブ動画がいいのでしょうか?

そのことについて解説します。

 

レコーディングされた音楽だけを聴くならApple Musicでいい

基本的にミュージックビデオで使われている音声はレコーディングされたものです。

なので、サブスクリプションで聴くのと変わりありません。

だったら、わざわざ動画を観なくても、レコーディングされたものを聴くだけでいいのではないでしょうか?

だとすると、Apple Musicで聴くので充分だと思います。

でも、ミュージックビデオでもストーリー仕立てでいいものもあります。

例えば、One Ok Rock というバンドの「Stand out fit in」などです。

動画はこちらです。

youtu.be

こちらなどはとても素晴らしいミュージックビデオで思わず感情移入してしまいます。

 

こういったこだわりのあるミュージックビデオなら映像と共にレコーディングされた音楽を聴く価値もあります。

 

逆に、ライブビデオがいい場合とはどんな場合でしょうか?

基本的に僕は音楽を映像で楽しむならライブ動画がいいと思っています。

 

音楽をYouTubeで聴くならライブ動画がいい理由

基本的に、僕はYouTubeでは音楽はライブ動画しか観ません。

例えばこちらです。

youtu.be

Anlyさんの「エトランゼ」という曲のライブ動画です。

このライブはかなりの迫力があり、毎日聴いています。

ループペダルを使ったパフォーマンス。

Anlyさんすごいです。

 

そして、ライブ映像をどうしてあえて観るかというと、映像はやはり生の方がいいからです。

どうして生がいいかというと、作り物でないからです。

 

本当の実物に限りなく近いライブを体験して、サブスクリプションでは聴けない音を楽しめます。

 

お気に入りのライブ動画をプレイリストに

ライブ動画をコレクションして、お気に入りのライブ動画のプレイリストを作ってみてはいかがでしょう?

僕の場合は気分に合わせてプレイリストを分けでいます。

例えば、

  • 疲れた時
  • 記事を書いているとき

などです。

そして、記事を書きながらライブ動画を聴くときは、音量を下げています。

思考に集中するため、静かな音を流したいからです。

 

みなさん。

ご覧いただいていかがだったでしょう?

音楽YouTubeで観るなら断然ライブ動画です。