NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「寝起きMacBookはダメ?」朝起きたら身体を動かす

f:id:monomisuke:20210504095948j:image

こんにちは。

へちょです。

 

皆さん。

起きたら何をしていますか?

 

すぐMacBookを開いている方もいると思います。

でも、僕はそれをやらかしていることに気づきました。

 

人間は睡眠中。脳の中だけの世界で生きています。

そこで寝起きにMacBookのように情報世界に入ってしまったら、脳の世界のままです。

 

このままではいけません。

 

身体を動かしましょう。

 

人間が目覚めたときに起動するもの。

それは、肉体です。

目で物を見て音を聞き、布団から起き上がって身体を動かします。

これが自然です。

起きたらすぐ情報機器に触れるのはメンタルにダメージを与えてしまいます。

 

僕の場合、起きたらシャワーを浴びて着替えて、運動をするのが最高の勝ちパターンです。

 

ですが今日。

やらかしました。

 

朝起きてすぐMacBookを開いてYouTubeを見てしまったんです。

YouTubeは視覚も聴覚も使うリアルに近いものとはいえ、仮想空間、バーチャルです。

 

そこから僕の精神状態はおかしくなり、かなり四苦八苦しました。

 

何度もいいます。

起きたら身体を動かすこと。

 

これが最大の勝ちパターンです。

 

そして、僕は人間関係を断捨離しているので、朝の報告・連絡・相談も少なくて済みます。

 

僕はHSPで内向型人間なので、たくさんの人とは関われないので深く狭い人間関係を作るようにしています。

 

こうすることにより、不安感が解消されます。

 

ある研究によると、動作性IQより、言語性IQが高い人は、営業や事務に向かないそうです。

 

そういう人がどんな仕事を選べばいいか。

それは、シングルタスクの仕事です。

 

グラフィックデザイナーを僕はやっていますが、これもシングルタスクに向いています。

こうやって記事を書くのもシングルタスクです。

 

営業だと、さまざまな付き合いがあり、駆け引きがあり、交渉の成否の不安が強いですよね。

 

言語性IQが高い人は、神経質的傾向が強く、不安になるので営業に向いていないわけです。

 

だから僕は、朝活ですぐ運動してメンタルを整えて、シングルタスクができることだけをします。

 

そして、 HSPさんはメンタルが弱いというように見られがちですが、それは違います。

 

ネガティブなことにも敏感だけど、ポジティブなことにもとても敏感に反応するのです。

 

だったらHSPの僕はポジティブな感情だけに接していこうと思います。