NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「最高の朝活」脳にご褒美をあげよう

f:id:monomisuke:20210504070649j:image

こんにちは。

へちょです。

 

今日も最高の朝活でした。

今、海を見にきています。

 

さて、みなさん、自分にご褒美をあげていますか?

 

僕は今日、ジュースを久々に買いました。

 

数ヶ月ぶりのジュースだからとても美味しい。

毎日ジュースを飲んでいたらこのありがたみがわかりません。

 

いつもはジュースを買わない僕も、今日は気分が良かったのでジュースを買いました。

 

本当に時々だからありがたいんですよね。

 

そして、海まで散歩して一服。

景色が綺麗。

 

コンビニでジュースを買ったのですが、デビットカードが使えず。

たまたま持っていた現金で買いました。

 

たまに飲むジュースの美味しさ。

なんと言ったらいいんでしょう?

 

さて、ここからが最高の朝活の話です。

 

朝起きて、自分の脳にドーパミンを出すんです。

朝からいいことばかり考えているとどんどんやる気が出て、その日は一日いいパフォーマンスを上げられます。

 

僕のお金を使わない脳へのご褒美は、Twitterをすることです。

さまざまな方とやりとりをして、ポジティブなワードをもらっていい気分で朝を迎えられます。

 

基本的にポジティブ思考でいるためには、ポジティブなワードを使うことです。

そして、身体を動かすことです。

 

今日も僕は朝から3キロウォーキングしました。

体を動かすことは、自律神経を整え、メンタル面も安定させることになります。

 

寝起きは、精神に注意を向けるのを辞めましょう。

体を動かすんです。

寝起きに精神に注意を向けると、わけのわからない世界に入ってしまいます。

僕はどんな思想にも属していません。

 

僕自身が自分の思想・信条を持っています。

 

体を動かして、お風呂に入って、シャワーを浴びたら、一気に記事の作成に入ります。

朝はインプットをするより、アウトプットに使ったほうがいいと思います。

 

どうしてかというと、朝は肉体の時間だからです。

肉体を動かし、朝日を浴び、目を覚ます。

これが最高の朝活だと思います。

 

今日はちなみに失敗をやらかしました。

 

朝から精神に注意を向けてしまったんです。

 

朝は祈りの時間ではありません。

身体を動かす時間です。

 

身体を散々動かして、朝日を浴びたら、現実世界に戻りましょう。

 

物理化学の世界にです。

 

戦略やロジック、推測などは必要ありません。

 

ただ、肉体的であること。

 

これが最奥の朝活です。