NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「常にやりたいことを」退屈すると人はネガティヴになる

こんにちは。

へちょです。

 

あなたはネガティヴになったりしませんか?

その原因は案外、退屈しているからかもしれません。

 

僕は、いつもクリエイティブに、やりたいことをやっています。

時間で縛られないので、不安定ですが楽しい毎日を送っています。

 

これが人間本来の楽しさではないでしょうか?

 

いつも安全地帯にいたら退屈してしまうのも当然です。

 

だったら、新しいことをする。

しかもやりたいことを。

いつまでも好奇心を忘れずにです。

 

もちろん、毎日の習慣の積み重ねは大事です。

ですが、それを乗り越えたら、それを積み重ねられたら。

あとは、新しいことに挑戦するだけです。

人間には決断力というものがあります。

判断する時に使うあれですね。

判断は新しい楽しいことだけに使って、他は無視して淡々と習慣をこなしましょう。

ただそれだけでいいです。

 

今この文章を書こうと思ったのも、読書という新しい習慣を取り入れたからです。

新しいと言っても、半年ぶりに復活させただけです。

 

今はアイデアに満ち溢れ、どんどん言葉が浮かんできます。

 

f:id:monomisuke:20210503141807j:image

 

この青空のようにです。

 

退屈は脳の天敵です。

退屈したら散歩したり何か新ことをしましょう。

閃きやアイデアは楽しいことをしていたらどんどん湧いてきます。

逆に退屈で同じことばかりやっていたらなにも生まれません。

 

もはや僕自身このブログの趣旨を逸脱して脳科学の話をし出しています。

とにかく楽しく、可能性は無限に。

 

どんどん僕は生み出していきます。

だって、それが生きがいだから。

 

僕はこのブログを一緒に進めている相棒と話し合って方針を決めていますが、基本的に僕が決めます。

 

どうしてかというと、やりたいことをやっていくというのがこのブログの趣旨だからです。

 

これだけは伝えたい

一つだけ伝えたいことがあります。

この文章で僕は「新しいことが大事」と書きましたが、そのためには「日々の習慣の方がもっと大事」です。

 

日々の習慣を徹底的にメンテナンスすることで、新しいことに楽しくチャレンジできます。