NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「幸せ」お金はミニマルに、MacBookで時間の濃さを高める提案

こんにちは。

へちょです。

 

僕は会社に勤めていますが、収入はお世辞にもいいとは言えません。

でも、前の会社で多忙を極めて稼いでいた時に気づきました。

 

お金を使うためにお金を稼ぐのに時間を使って、結局何も残っていない。

 

そう思った僕は、自分が大事にするものをMacBookiPhoneとAppleWatchと決めて、それ以外は全て必要のないと思えるものは処分しました。

f:id:monomisuke:20210428155014j:image

 

これからもお金を使うことはそうそうないでしょう。

文章を書くことが好きなので、はてなブログProにプリペイドカードで課金したり、お名前.comでコンビニ払いでドメインを取ったり。

そう言ったことにお金を使うと思います。

 

ミニマリストになってから、精神が満たされるようになりました。

  • 片付いた部屋で視覚への刺激を減らし穏やかな気分でいることができる
  • 整理整頓をしているので「物をなくさないか?」という心配からの解放
  • お金の使い方を徹底してこだわっているので貯金を気にしなくて済む

このように、精神的に満たされ、精神的に幸福になることで、時間がとても濃くなっていきました。

 

節約術に関しては違う記事に書きます。

 

今回は「時間の濃さです」。

 

片付いて整理整頓された自分の部屋で、穏やかにMacBookに向き合い、動画を見たり音楽を聴いたり、Twitterで人と交流する。

 

MacBookと通信回線だけでなんでもできてしまいます。

 

MacBookは「パソコン工房」という中古ショップで6万円で手に入れました。

他のWindows機が7万以上したので「Apple製品は高い」という先入観が壊れました。

 

MacBook一つで、時間の濃さはとても上がります。

まず、MacBookそのもののデザインが美しいので見ているだけでうっとりします。

 

そして、イラストレーターでデザインをしたり、ネットサーフィンをしたり、Apple Musicで音楽を聴いてり、Youtubeで勉強をしたり笑ったりする、Twitterでコミュニケーションをとって孤独感から解放されたり…。

 

MacBook一つで、無料でお金のかかることをなんでも楽しめちゃいます。

 

僕はMacBookが大好きで、毎朝毎晩、濡れタオルで吹いて乾いたタオルで乾拭きして、綺麗に手入れしています。

 

MacBookさえあれば、お金を使わずとも、無料でなんでもできてしまいます。

そうなるとお金を使わなくなるので、仕事に時間を取られることも減ります。

 

そんな生活の提案でした。