NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「実家暮らしのミニマリスト」ミニマリズムはなんでも削ればいいもんじゃない。

こんにちは。

へちょです。

 

僕はミニマリズムを追求していますが、実は実家暮らしです。

でも、極力無駄を省きたいと、お金、モノ、データを断捨離しまくっています。

 

ミニマリズムはなんでも削ればいいもんじゃない。

 

そう思います。

 

最終的には武者修行のため、一人暮らしを目指しますが、今はやれることをやる。

グラフィックデザイナーの仕事も決まったし、貯金をしていこうと思います。

 

僕は実家暮らしのミニマリストですが、ものすごく節約しています。

今もライトをつけず太陽光だけですし、空調も入れていません。

 

僕に関してかかっているのはMacBook iPhone iPadの電気代くらいですね。

 

なんでも削って何もないのもいいかもしれませんが、僕なりのミニマリズムは以下の2点がポイントです。

 

  • 空間を心地よく使う
  • 管理できるものだけを持つ

これを徹底していれば、別に楽しめるものを持ったっていいんだと思います。

 

また、考えようによっては実家暮らしをすれば家賃も節約できますよね。

両親との関係も良好なので、居心地は悪くありません。

甘えたり、ファザコン、マザコンではありませんよ?

 

家ではもっぱらTwitterで様々な方と交流したり、ブログ記事を書いています。
僕は文章を書いたり活字でのコミュニケーションをすることが大好きです。

でも、彼女や友達との電話は大好きですが。

 

あとはしょっちゅう部屋の掃除をしています。

掃除機がけは毎日の日課です。

 

そして、家に住ませてもらっている両親へのお返しとして、皿洗い、新聞の取り入れ、朝食の用意、掃除機がけ、トイレ掃除、風呂掃除を担当しています。

 

現在、僕はフル出勤ではないので、時間もありますしね。

 

コロナウイルスの影響で友達や彼女と会えなくなってから辛いですが、これも修行と捉えて、自分の生活スタイルをミニマリズムで貫く期間だと思ってやっていこうと思います。

 

さて、実家暮らしのありがたさ。

自動でお風呂が沸いています。

ここだけは甘えさせていただいて、お風呂に入って気分転換しようと思います。

ただ、風呂掃除はしましたよ?

 

では、それぞれのミニマリズムを目指して楽しんでいきましょう!!