NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

タスク管理で「脳のリソースを節約」おすすめiOSアプリThings3

こんにちは。

モノスケです。

 

皆さん。

何か気になることってありません?

気になるけどまあいいかと流してしまうことありません?

そんな時、脳のリソースを無駄遣いしてしまっています。

 

脳のリソースとは、脳の体力です。

「決断力」とも言えるでしょう。

人間は1日に6万回決断すると呼ばれています。

その決断力つまり一般的に言えば判断力を無駄遣いしないために、僕はタスク管理アプリを使っています。

 

things3というiOSアプリです。

 

気になったことがあったときに、このアプリのインボックスというフォルダにどんどん放り込んでいきます。

 

f:id:monomisuke:20210424042921j:image

 

放り込んだら、どんどん気になったことが追加されていきます。

こうすることで、脳の記憶力をアプリに預け、自分の今考えなければいけないことに集中できます。

 

そして、時間が空いた時に、インボックスフォルダを整理するんです。

 

例えば、新しい習慣を思いついたら「朝活」「昼活」「夜活」とフォルダに分けます。

これはリマインダー的機能ですね。

 

そして、他にも「買い物」「仕事」「ブログのアイデア」など様々浮かびますが、まずはインボックスに全部放り込んじゃいましょう。

 

こうすることで、思いついたアイデアを見逃さず、さらにちらほら湧いてくる気になることにも悩まされず過ごすことができます。

 

Things3というおすすめしているアプリは有料ですがオススメです。

iPhoneのリマインダーを高機能にしたという感じでしょうか?

 

Things 3

Things 3

  • Cultured Code GmbH & Co. KG
  • 仕事効率化
  • ¥1,220

apps.apple.com

 

ちなみにこのアプリには注意点があります。

 

それはMac版は買わないこと。

Mac版はとても高く6000円で買いきりです。

 

しかも、クラウドで同期するので、同期に失敗してデータがおかしくなった経験が僕にはありました。

 

基本的にタスク管理はいつも見ておける状態にしておきたいので、iOS版だけで充分でしょう。

 

そして、話は戻りますが、インボックスに放り込んだものを整理するときはとても楽しいです。

自分のアイデアに驚き、今後の見通しを立てることができます。

 

ちなみに、僕は朝起きたら「朝活」というフォルダを見てどんどんタスクを消化していきます。

昼になったら「昼活」というフォルダを消化していきます。

そして「夜活」「仕事」「エクササイズ」「買い物」「雑用」。

どんどんチェックしていきます。

 

こうすることで、脳の中に余計な雑念を抱かず、スッキリと1日を送ることができます。

 

Things3でなくとも、iPhoneのリマインダーを有効活用することでもいいでしょう。

物足りなくなったら、ThingsやOmniFocusです。

 

皆さんの心豊かな生活のために。