NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「価値を感じられないものにはびた一文払わない」何にお金を使うべきか?

こんにちは。

みなさんは普段、どのような買い物をされていますか?

僕の可処分所得は、月2000円です。

 

現在僕は38歳。

普通に考えたらあり得ないほど少ないですよね?

いつも「お金がなくなる恐怖」と戦っています。

 

でも、僕はその少ない可処分所得を自分の成長に全て注いでいます。

少ないリソースは成長への投資に全て回すのです。

 

基本的に僕は物を買いませんが、必要なものとあれば一気に全財産を注ぎ込みます。

ただし、借金はしません。

 

僕は今、Apple Watchが熱烈に欲しいです。

僕自身の仕事がIT関連で、スマホを取りだす頻度が非常に高いからです。

これは、僕にとって「価値のある買い物」です。

 

そして、交際費にもお金を使います。

彼女や友人とカフェに行ったりするときにはお金を惜しみません。

 

それは、彼女や友達とカフェでおしゃべりをする時間が僕にとって価値があるからです。

 

さらに、僕が節約する理由を述べます。

 

それは、リソースが少ないからです。

そして、価値のない浪費は罪だと思っているからです。

 

趣味を徹底的にオンラインで無料で楽しめるものに限定し、お金を使いません。

これは、可処分所得2000円の生活をしていたら当たり前ですよね?

 

でも、僕ももうすぐ収入が少し上がるので、可処分所得も上がります。

そうなると次に「価値のあるもの」になってくるのが「体験」です。

 

昨日、Twitterでフォローさせていただいている方が、スカイダイビングに行ってきたことをツイートされていました。

そこで気づきました。

「新しい体験。」

これは自分への投資になるんじゃないか?

と。

 

そしてもっと僕の可処分所得が上がったら。

 

次はお世話になっている人たちへのプレゼントに使いたいです。

何か形にして、贈りたい。

感謝の気持ちです。

 

さらにさらに、可処分所得が上がったら。

 

僕は、諦めずにやる気のある人に挑戦する機会を提供する活動を行いたいです。

 

商売をする上で数字は大事ですが、数字だけ追っかけていたらいずれは破綻します。

 

話がどんどん大きくなっていきましたが、僕が価値のあると考えられるものは次の3つです。

 

  • 自分への投資
  • 恩人へのお返し
  • 社会へのお返し

全ては与えること、感謝から始まります。

 

自分が浪費するためにお金を使うのではなく、自分や人が喜ぶことにお金を使いたいものです。