NAKED LIFE -シンプルな生活で、心を豊かに-

ミニマリズムと禅の精神をベースにシンプルな生活で心豊かにする方法をお届けします。

「無料のものは無料で使い倒す!!」外付けHDDやUSBでローカルに保存しておく意味があるのかという話

こんにちは。

 

皆さんは大事なデータ、どこに保存していますか?

 

僕はクラウドです。

 

Googleドライブ、iCloudの無料枠で分散して保存しています。

 

ちなみに、

家計簿もGoogleスプレッドシートです。

予算計画もGoogleスプレッドシート

持病の服薬記録もGoogleスプレッドシートです。

 

そして、ローカルの保存先としては、MacBookのダウンロードフォルダのみです。

 

そもそも僕はUSBフラッシュや外部HDDにお金をかける価値がないと思っています。

 

結局、クラウドにしてもローカルドライブにしても、消えるのは一瞬です。

 

外付けメモリを使うとお金がかかりますが、クラウドは無料枠を使えばお金はかかりません。

 

そして、仕事でもGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートを共有して資料にしています。

 

どうしてApple好きなのにNumbersやPagesを使わないかというと、操作性が独特でMicrosoftOfficeとの整合性が取りにくいからです。

 

ちなみに、MicrosoftOfficeはお金がかかるので使っていません。

 

話はそれましたが、僕の結論としてはお金をかけてローカルドライブを買う必要はないということです。

 

この常時接続が当たり前となった現代、クラウドを使わない手はないからです。

 

僕の友人にRAIDを組んでバックアップをしっかりとっている人がいます。

彼の場合は重要な大容量のデータがあるからでしょう。

 

僕の場合は家計簿くらいしか残しておきたいデータはないのでクラウドで十分です。

 

とにかく、無料のものは無料で使い倒す。

 

その覚悟でいったらいいと思います。

 

お金を貯める方法は、使う量を減らして入る量を増やすこと。

これは友人に教えてもらったことです。

小学生でもわかることですが(僕は現在38m歳)。

 

無料のものは無料で使い倒して、欲しいものにリソース、つまり資金を全力投球したいものです。

 

僕がここまで節約していることには理由がありあます。

 

それは買いたいものがあるからです。

 

Apple Watchが欲しいんです。

音楽の選曲にいちいちiPhoneを開くのが面倒だからです。

 

手帳型ケースを開いている時点でイライラしますし、iPhone7なので指紋認証してロック解除してミュージックアプリを立ち上げる。

 

そんな面倒な話はないです。

 

僕はApple Musicのヘビーユーザーなので、もはやアップルウォッチは必須な気がします。

 

話はそれましたが、無料で使えるものは無料で使い倒しましょう。